ロト6 第1530回

 おう、今回の出目は真ん中がぽっかり空いたスプリット出目になったなぁ。じゃ今日はちょっとその視点で過去の出目を振り返ってみよう。ロト6の出目を真ん中で分けて、第3数字と第4数字の差が今回と同じか大きかったのは過去に9回起きていた。前回は今年4月の第1471回で、出目は「01」「03」「08」と「32」「37」「43」と極端な出目になったが、これでも1等は1口出ていた。

 一番差が大きかったのが第1203回で、出目は「02」「04」「06」と「37」「39」「42」と出て、さすがにこの時は1等「該当なし」。でも、過去9回のこの手の出目で1等が出なかったのは3回しかなかった。特に第423回では、「01」「02」「03」の3連続数字に「30」「35」「36」の30番台2連続数字で、1等は7口も出たのだ。う~ん、両端のスプリットを選ぶ輩がなんと多いことか。

 さて、結果を詳しく見ていこう。セット球は予想外男のキサイチ氏による予想外のHセットが選択された。第4世代では14回使用され「03」「06」「29」「32」が4回出てトップ、「08」「18」「31」がまだ出ていない。前回のHセット出目は「04」「17」「19」「21」「39」「41」ボ「36」で、1等は3口も出ていた。同セットでは「41」が連発中だ。

1個目は「02」・グリーン
 3回ぶりの出現。セットでは3回目の摘出。
2個目は「05」・レッド
 これも3回ぶり。セットでも3回目。
3個目は「40」・レッド
 前回から連発。セット2回目。
4個目は「10」・イエロー
 なんと24回ぶり。セット4回目でトップタイ。
5個目は「37」・グリーン
 2回ぶり。これもセット4回目でトップに。
6個目は「34」・ピンク
 2回ぶり。セット2回目。20番台が出ず真ん中が大きく空いたスプリット出目に。
ボーナスは「07」・パープル
 本数字5回待ち。セットでは1回出ている。

 気象条件は「中気温」「低湿度」「高気圧」の条件に。フツーは夕方になると湿度は上がり気味になるのだが、今日は上昇せずに低いまま。実に5月以来の低湿度になった。この条件に合致したのは「02」のみ。高気圧で合わなかった「05」は、低湿度で「28」と並びトップタイになった。

 出目全般では、今回は前々回と同じく20番台が出ない出目。真ん中の空き具合は前々回より大きい。「40」が連発した一方で「10」が24回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第631回に1回だけあり、この時は第4数字「10」に第5数字の「36」でスプリットだったが、1等は「該当なし」になっていた。

 前回久々のキャリーオーバーを受け、売り上げは前回比1億7千万円増の16億円弱まで伸びた。今回は強烈なスプリット出目。マークシート上では2列目3列目にまったくマークせず、1列目と4列目で完結という潔さだ。この結果、1等は1口のみ出て賞金5億1211万2200円にてキャリー消化。上限の6億円には達しなかったが、実に効率のいいゲットの仕方である。このコロナのご時世で5億円長者だ。なんとも羨ましいねぇ~。

Share
カテゴリー: ロト6 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です