ロト6 第1529回

 見た?いや~競馬ファンならずとも歴史的な瞬間。あの無敗の3冠馬「ディープインパクト」の息子である「コントレイル」が、父と同じく無敗の3冠馬となったのだ。だいたい3冠馬になれる確率が5万8741分の1というからそれだけでも凄いことだが、その3冠馬から3冠馬が生まれる確率はさらに至難の業で、その確率は34億5千万分の1にもなるという。いや~、まるで親が宝くじで億万長者になり、その息子も宝くじで億万長者になるぐらいの奇跡。

 待てよ?ロト6の1等は609万分の1で、さらに609万分の1ってことになると、さ、37兆1667億?...フツーの電卓じゃ表示もできないぐらいの桁になるじゃねぇか。でもなぁ、一昨年の富山県でのハロウィンジャンボでは、親父が前賞1億円、息子が1等3億円を同時に当てたってんだから、あり得ないこともないか。まぁ、とりあえず俺一人でいいから当てとかんとな、「ブル、ブル、ブル」、おっと鼻息が荒くなってしまったぜ。

 さて、宝くじG1のロト6。今回のセット球は予想本命馬のJセットが選択された。第4世代では17回使用され「20」「29」「43」が5回出てトップ、「03」「26」「36」が1回も出ていない。前回のJセット出目は「14」「25」「27」「30」「39」「41」ボ「08」で、この難しい出目でも1等は1口出ていた。

1個目は「28」・グリーン
 4回ぶりの出現。セットでは3回目の摘出。
2個目は「33」・パープル
 9回ぶり。セットでは4回目とよく出る。
3個目は「40」・パープル
 8回ぶり。これもセット4回目。
4個目は「19」・パープル
 3回ぶり。セット3回目。同色が続くね。
5個目は「26」・パープル
 なんと35回ぶり!セット初。これで同色4個。
6個目は「03」・レッド
 4回ぶり。これもセット初摘出。今回はワイドなバランス出目になった。
ボーナスは「01」・イエロー
 前回本数字から連発した。

 穏やかな晴天は気持ちのいいサイクリング日和。気象条件は「中気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「03」とボーナス「01」。今回出ての合致が中気圧で合うようになった「19」。この条件にまったく合わないのが「40」だった。

 出目全般では、最後に「03」が出て一気にバランス出目に。同色4個はそれだけでも7間隔でバランスよくなる。パープル(旧紺色)で4個はこれで4回目。前回からの連発はなく、「26」が自身最長タイとなる35回ぶりの超ご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第202回・第914回と2回あり、直近では1等「該当なし」になっていた。

 最近キャリーしてないが、売り上げは前回比4千6百万円増の14億円台前半まで伸びた。これだけのバランス出目に「26」の35回待ち、それにこの売り上げだ。フツーなら1等が出ても不思議ではなかったが、結果1等は「該当なし」になり、2億3771万3916円が久々にキャリーオーバー!よ~し、嫁や息子なんかに1等を獲らせるもんか、家族では俺だけに1等が当たればいい。頼むから嫁だけには当たらんでくれっ、それが一番怖いのだ。

Share
カテゴリー: ロト6 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です