ロト7 第387回

 このコロナ禍でなかなか外出がままならない中、所用でとある街に久しぶりに出向くことになった。駅前に降り立ち「う~ん、昔とはだいぶ変わっちまったなぁ」なんて感慨にふけってると、大通りの歩道にポツンと小さな宝くじ売り場があるのが目に入った。まだ時間があるし次回のロト7の買い増しでもするか?とカウンターの前で鉛筆を手に取る...「う~ん何か感じるなぁ、いつもとは違う売り場で買うと、それが当たったりして?」などと呟きながら数字を選んでいった。

 前回は「35」「36」「37」なんて大きな数字で連続してたから、今度は逆に小さい数字で連続するか?それともバランスよく出るか?...悩みながらカウンターのガラス越しに映るオバちゃんの目を見ると、おお、このオバちゃんに凄いオーラを感じるではないかっ!これはもしかして本当に当たるかも?...彼女の「大きく当たりますように!」の返答に「ありがとう!」と前祝の挨拶で応え、そして今日、遂にその時が来たのだ。あのオバちゃんの輝く瞳は絶対に当たるという証。今宵、買い足した抽せん券を手にロト7で一発勝負。是非とも10億円ゲットしてやろうじゃないかっ!

 まぁ、たまに違う所で買うと、だいたいそう思うんだよなぁ。さて、今回のセット球は第376回に使用されたGセットが選択された。これまで38回使用され「17」が14回出てダントツ、「28」が2回しか出ていない。前回のGセット出目は「06」「11」「14」「17」「23」「31」「37」ボ「10」「15」で、同セットでは「14」が連発中。連続数字にならないワイドなバランス出目で1等は3口も出ていた。

1個目は「03」・緑
 3回ぶりの出現。セットでは7回目の摘出。
2個目は「07」・紫
 これも3回ぶり。セットでは8回目。
3個目は「30」・青
 これまた3回ぶり。セット7回目。
4個目は「32」・べ
 前回から連発。セット7回目。
5個目は「13」・赤
 12回ぶりのご無沙汰。セット9回目。
6個目は「22」・紺
 前回から連発。セット7回目。
7個目は「37」・青
 これまた前回から連発。セットでも連発して7回目。今回は連発3個に3回ぶり3個、それにご無沙汰数字か。
ボーナス1個目は「15」・紺
 本数字3回待ち。セットではボーナス連発。
ボーナス2個目は「14」・紫
 本数字2回待ち。セットでは本・本・ボの3連発。

 出目全般では、1桁2・10番台1・20番台1・30番台3個になり、このパターンは第269回と同じ。ここ4回は30番台が好調で前回4個に続き今回は3個出た。今回は連続数字にならないワイドなバランス出目だ。「22」「32」「37」と3個が連発した一方で「13」が12回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目が、第158回・第196回・第290回と3回もあり、1等はそれぞれ1口・0口・0口という結果。この出目に4個一致のほうが2回と、5個一致よりも少なかったのが不思議である。

 再び完全10億円チャンスを得て、売り上げは前回比1億6千7百万円増の24億円弱。連続数字にならないバランス出目だと十分に1等が出る可能性があったが、結果は1等「該当なし」になり12億8268万5065円までキャリーが積み上がった。はぁ、なんだ当たらなかったではないかぁ、しかも末等にも当たっておらん...結論「どこで買っても当たる確率は皆同じ、運命なんて無いのさっ!」

Share
カテゴリー: ロト7 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です