ロト6 第1516回


 今回は長い長いロト6の歴史において、また1つの新記録を打ち立てたのだ。出目を見れば一目瞭然、本数字合計が211となり、第1309回の合計210を1つ上回って合計値の最高を記録した。これまでの出目で最小数字が一番大きかったのが第219回の「27」始まりでそれ1回だけ、次の「26」始まりが第1048回も1回だけ、そして今回と同じ「25」始まりが第720回と第925回にあったが、いずれも本数字合計は今回ほど大きくならなかった。今回は40番台が2個も出たからなぁ。

 じゃあ、これほど大きな数字に偏れば、当然1等は出ないことが多いだろうと思いがちだが、ところがどっこい本数字合計が200以上はそのすべてで1等は出てしまっていたのだった。今回もこの超変則出目でも1等は2口も。まぁ、おそらくはクイックピックの仕業なんだろうが、まさかこんな出目をマークシートで選ぶなんてフツー出来ないよなぁ。この出目が選びにくいのは2等以下の結果が如実に物語っているのだ。

 さて、結果を詳しく見ていこう。今回のセット球は予想本命のGセットが選択された。第4世代では12回使用され「01」「06」が4回出てトップ、「13」「14」「22」「27」「28」「29」「30」「39」がまだ出ていない。前回のGセット出目は「01」「08」「16」「35」「40」「42」ボ「20」とワイドな出目で1等は1口。同セットでは「08」が連発中だ。

1個目は「25」・イエロー
 3回ぶりの出現。セットでは3回目の摘出。
2個目は「42」・ピンク
 3回ぶり。セットでは連発して4回目。
3個目は「37」・ブルー
 2回ぶり。セット4回目でトップタイに。
4個目は「34」・レッド
 7回ぶり。セット3回目。
5個目は「32」・イエロー
 4回ぶり。セット3回目。
6個目は「41」・レッド
 7回ぶり。セット2回目。今回は10番台以下が出ない超変則出目になったが...
ボーナスは「28」・ピンク
 本数字8回待ち。セットでは未摘出だ。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致がともに中気圧で合うようになった「25」「42」。今回の出目は高気温ではすべて合致していたが、中気圧で合わない数字が多かった。

 出目全般では、最小数字が20番台になるのは第1450回以来で66回ぶり、30番台2個は19回ぶりだ。本数字合計211はロト6史上最高記録。出目に前回からの連発はなく、10回以上のご無沙汰もなかった。また、この出目に4個一致した過去出目が、第585回・第1243回・第1286回・第1495回と4回もあり、直近では1等「該当なし」になっていた。

 久々の1等「該当なし」によるキャリーオーバーを得て、売り上げは前回比2億5千万円増の16億円台前半まで伸びた。今回は「25」始まりの当然ながら超変則出目だ。これなら次回は完全6億円のビッグチャンス到来かと思いきや、なんと1等が2口も出て賞金2億5313万6千円を放出してキャリー消滅。難しい出目で2等以下は口数も少なかったが、どうして1等だけこんなに出るのか。今年はホント6億円ゲットが出ないかもしれんなぁ。

Share
カテゴリー: ロト6 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です