ロト6 第1514回

 またかぁ?またもや1等2等の逆転劇。それもこの前1等26口に2等10口だった時と同じJセットで起こったのだ。第1501回の1等的中26口はすべて違う場所で出ていたが、果たして今回はどうだろうか?第1501回の出目は「06」「10」「13」「25」「31」「38」ボ「15」で、本数字は各桁均等なバランス出目だったが、これがミニロト出目でもなければ大安吉日出目でもなかったし、マークシート上で規則正しくもなかった。

 今回は1桁が出ず選択が難しい出目かと思われるが、10番台以降はそれぞれの数字の間隔が5・6・7・8・6と極めてバランス的だった。でも、それならボーナス「14」を選んでもバランス的だし、1等が7口なら2等はその6倍の40口以上出てもおかしくないのだが...今度こそ雑誌やサイトが予想したのか?それとも第1501回と同じくたまたまの偶然だったのか...

 さて、結果を詳しく見ていこう。今回のセット球は予想外のJセットが選択された。第4世代では15回使用され「20」が5回出てトップ、「03」「26」「36」がまだ出ていない。前回のJセット出目は「19」「20」「22」「30」「35」「43」ボ「29」で、この時は1等「該当なし」だった。

1個目は「43」・イエロー
 7回ぶりは同セットからの連発でセット5回目。
2個目は「16」・オレンジ
 3回ぶり。セットでは2回目の摘出。
3個目は「37」・オレンジ
 15回ぶりのご無沙汰。セット4回目。
4個目は「29」・イエロー
 6回ぶり。セット5回目でトップタイに。
5個目は「11」・ピンク
 2回ぶり。セット4回目。
6個目は「22」・イエロー
 3回ぶり。セット連発で3回目。今回も1桁が出なかったが、それ以外はバランス出目だ。
ボーナスは「14」・グリーン
 前回本数字から連発。セットでは1回摘出。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「11」「43」。今回出ての合致はなく、今回で2条件合致になったのが「29」「37」。この条件に合わない「22」は、本来は冬によく出る数字だった。

 出目全般では、前回と同じく1桁が出ず。第1506回以降、1桁はトータルで4個しか出ていない。今回は1桁を除けば10番台から40番台まで均等に出たバランス出目だ。前回からの連発はなく、「37」が15回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目はなかったが、これだけの回数にしては珍しくなってきた。

 前回のミニキャリーを受け、売り上げは前回比5千万円の微増で15億円台に乗せた。出目は「31」以下のミニロト出目にならず、カレンダーとマークシートでも規則正しくないし、また大安吉日とも関係がない。それなのに1等は7口も出て賞金は4277万9100円。「14」を選んだ2等が3口だったのが解せないね。ロト6における1等2等の当せん口数逆転劇はこれで17回目となるが、そのたびに不思議な気分にさせられるのだ。

Share
カテゴリー: ロト6 パーマリンク

2 Responses to ロト6 第1514回

  1. キントウ のコメント:

    毎回楽しみに見ています。1501回と今回、楽天よくでている数字直近100回を見て閃いて買ったのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です