ロト7 第396回

 今年のロト6はまったく6億円が出ないまま年末を迎えようとしているが、ロト7は1月からコンスタントに10億円ゲットがあり、既に9人もの10億円長者を輩出している。それでも最後の10億円ゲットは9月11日の第385回だったから、そろそろ10億円長者が出てもいい頃だ。第385回以降も10億円チャンスはあったが、10月の第389回では1等が2口出て10億円にならず。ところがこの2口は同一人物で都合15億6779万5600円のゲットだった。その後第392回にもチャンスが訪れたが1等が2口出て賞金は6億7千万円。これを的中させたのは茨城県と兵庫県のチャンスセンターからだった。

 前回もなぁ、その前の第394回でせっかくキャリーしたのに1等が3口も出て2億7千万円ずつを分け合うという結果。確かにキャリーしてたから22億円台の売り上げがあり、そこへ「01」「02」「05」「20」「26」「29」「32」と出て3口だ。もしやこれも独り占め?と疑ったが1口は名古屋市のチャンスセンターからだった。キャリーが消滅した今回の売り上げは18億円台まで落ち、それでも3等4等が前回より多く出てることから、前回は1等が3口出たのに今回は1等「該当なし」というのも不思議な結果である。

 さて、今回の結果を詳しく見ていこう。セット球は第386回に使用されたJセットが選択された。これまで35回使用され「02」「07」「13」が11回出てトップ、「03」「32」「33」が3回しか出ていない。前回のJセット出目は「09」「19」「22」「32」「35」「36」「37」ボ「07」「21」で、同セットでは「35」が連発中。1等は「該当なし」だったが、最近のJセットは3回続けて1等を出さない手強いセットになっている。

1個目は「08」・べ
 8回ぶりだが前回までボーナス連発。セット9回目の摘出。
2個目は「34」・青
 11回ぶりのご無沙汰。セットでは5回目。
3個目は「03」・赤
 6回ぶり。セット4回目で最下位脱出。
4個目は「16」・黄
 なんと26回ぶりの超ご無沙汰!セット6回目。
5個目は「20」・青
 前回から連発。セット8回目。
6個目は「05」・紺
 これも前回から連発。セット5回目。
7個目は「02」・黄
 これまた前回から連発。セット12回目で単独トップに。「03」と連続。今回は1桁で4個も出た。
ボーナス1個目は「31」・赤
 本数字3回待ち。セットでは5回摘出。
ボーナス2個目は「26」・紺
 前回本数字から連発。これもセットでは5回。

 出目全般では、1桁4・10番台1・20番台1・30番台1個になり、第382回と同じパターン。1桁4個も同回以来で14回ぶり。前回は「01」「02」でつながってたが今回は「02」「03」で連続1組。「02」「05」「20」と3個も連発した一方で「16」は自身最長となる26回ぶりの超ご無沙汰出現、「34」も11回ぶりのご無沙汰だった。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が5回あっただけだ。

 売り上げは前回比4億円減の18億円台前半。一応全桁が出たが1桁で4個が集中。選ばれやすい「02」「03」に縁起のいい末広がりの「08」が出たが、うまくスルーして1等「該当なし」に。先ずは3億6681万9660円がキャリーオーバーした。販売比で前回より2等以下が多かったことからすれば今回のキャリーは大ラッキー。次回もキャリーして今年最後になるかもしれない完全10億円チャンスに期待しようではないか。

Share
カテゴリー: ロト7 | コメントする

ロト6 第1538回

 年末は何かと物入りでお金がかかるのに、今年はコロナ禍で給料が減るわ、ボーナスも減るわ、おまけにコロナが怖くて外出もできないわ、という声を多く聞く。となると、望みはロト6で高額当せん果たすか、年末ジャンボに賭けるか、だがその金もない。おっと、そこへ救世主の「前澤じゃんけん、19連勝で100万円」があるではないか。LINEに登録さえすれば、あとはジャンケンするだけの手軽さだ。

 今回で3回目となる「前澤じゃんけん」は「あいこ」だと何度もプレイできるので勝つ確率は2分の1。これを19連勝となると52万分の1の確率となる。ロト6なら2等と3等の中間ぐらいの確率だろうか。タダなんだからやってみる価値はあるかな?でも、なんだか俺たち貧乏人を小馬鹿にしてるように思えて腹も立つが、まぁ運よく勝てば100万円が貰えるんだ。ロト6の軍資金にでもなればラッキーね。

 さて、こっちは2億円のロト6。今回のセット球は予想本命のAセットが選択された。第4世代では17回使用され「03」が6回出てトップ、「05」「17」「26」「33」がまだ出ていない。前回のAセット出目は「03」「07」「20」「21」「28」「32」ボ「24」。この時は3連続キャリーで1等賞金が10億円以上になり、結果1等は6口も出たのだった。

1個目は「40」・ブルー
 2回ぶりの出現。セット5回目とよく出る。
2個目は「08」・レッド
 19回ぶりのご無沙汰。セット3回目。
3個目は「33」・ブルー
 前回から連発。セットでは初摘出。
4個目は「19」・ブルー
 9回ぶり。セット5回目でよく出る。
5個目は「14」・ピンク
 前回から連発。セット3回目。
6個目は「35」・ピンク
 3回ぶり。セット3回目。なんと今回も20番台が出なかったではないか。
ボーナスは「38」・イエロー
 本数字3回待ち。セットでは2回出ている。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。低気温になるのは今季2回目だ。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致もなかった。2条件合致で「19」「33」「35」があったぐらい。「33」は夏に出ず、これからの冬によく出る数字だ。

 出目全般では、4連続で20番台が出ないのはロト6史上初となる。ほかの桁は5連続で出なかったこともあるので、これまで20番台が如何にコンスタントに出ていたか、ということでもあった。「14」「33」が連発した一方で「08」が19回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第241回・第892回・第1238回と3回あり、直近では1等が2口出ていた。

 前回でミニキャリーを消化し、売り上げは前回比4千万円減の13億円台後半まで落ちた。20番台がない出目はスプリット気味だが、この4回の中では一番間隔が狭い。それに末広がりの「08」が出たので1等は出ても不思議ではなかったが、この売り上げに助けられたか、結果は1等「該当なし」になり2億4004万8771円がキャリーオーバー。次回もキャリーする確率はジャンケンと同じ2分の1か?できれば勝って完全6億円チャンスになってほしいねぇ。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト6 第1537回

 う~ん、今回は5個目まで出目の色が違ってたので、最後の1個も違う出目が出てさらにボーナスも違えば完全レインボー出目だったのに、最後の1個が同色でボーナスも同色だった。数字の色がぜんぶ違うとなれば、それだけで数字がつながりやすくなる。例えば本数字「01」「02」「03」「04」「05」「06」にボーナス「07」と出れば完全レインボー。おまけに6連続数字にもなるが、そんな出目はまだ一度も出ていない。

 ロト6のボーナスも含めた完全レインボー出目は過去に11回出ている。直近では第1101回の「04」「05」「07」「10」「13」「16」ボ「01」。数字は「04」「05」でしか連続しなかったが全色違っていた。あれから既に400回以上経過してるから、もう出てもという感じだが、なかなかレインボー出目は達成されない。因みに本数字だけで7個あるロト7の完全レインボーは、これまで4回出ている。

 さて、前回ミニキャリーしたロト6。今回のセット球は予想外男のキサイチ氏による予想外のBセットが選択された。第4世代では15回使用され「21」が5回出てトップ、「25」が1回も出ていない。前回のBセット出目は「02」「06」「07」「10」「30」「33」ボ「14」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「13」・ピンク
 17回ぶりのご無沙汰。セットでは3回目。
2個目は「33」・パープル
 6回ぶりの出現。セット連発して3回目。
3個目は「37」・イエロー
 前回から連発。これもセット3回目。
4個目は「32」・ブルー
 10回ぶり。セット2回目。「33」と連続。
5個目は「14」・レッド
 2回ぶり。セット4回目。「13」と連続。
6個目は「06」・ピンク
 6回ぶり。セット連発で4回目。これで同色が出てしまった。おや、またしても20番台が出ずだ。
ボーナスは「20」・ピンク
 本数字12回待ち。セットでは3回出ている。

 気象条件は「中気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致が中気温で合うようになった「06」と中湿度で合うようになった「32」。「06」は今回の中湿度でトップタイになった。

 出目全般では、3回続けて20番台が出ないのは第850回以来で実に687回ぶりだ。3回も出なかったから3回ともスプリット気味の出目になった。ここ3回は連続数字にならなかったが、今回は「13」「14」と「32」「33」で連続2組。「37」が連発した一方で「13」が17回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第252回・第517回と2回あり、1等は3口・5口と多く出ていた。

 前回のミニキャリーを受け、売り上げは前回比5千万円増の14億円台前半になったが、最近の通常回と大差ない販売額である。20番台が出ずミニロト出目でもなく連続数字2組がある出目。それでも最近は1等が出てしまうんだね。結果は1等が1口出て賞金2億6137万8200円にてキャリー消化。今年のロト6も残り少なくなってきたというのに、まだ6億円長者が出ていないのだ。せめてキャリーが続いてほしかったなぁ。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第395回

 へぇ~、豪州では「誤って同じ数字を2口買ってしまったロトくじが高額当せん、8千万円の賞金が倍の1億6千万円になった」というニュース。豪宝くじ「タッツロット」は45個の数字から6個の数字を選ぶという日本ではロト6みたいなクジで、この当せん者は毎週ネットでロトを購入しており、その時は「同じ数字を2回クリックしてしまった」のだとか。なんとも羨ましい間違いではないか。フツーはミスを犯せば損するもんだが、こういうミスは大いに結構。

 なんか国内でも以前「買い忘れたと思い込み同じ数字を2回買ってダブル当せんした」ってのがあったよなぁ。ほかにも米国で「店員が間違って渡した宝くじで2億円当たった」ってのもあったし。う~ん、幸運の女神はなぜ自分のところには来ないのだ。いや、もう直ぐそこまで来てるのかも?じゃ今回のロト7ではもう1回キャリーしてもらい、誤らずにも2口買いで10億円以上ゲット!フッフッフッ、この「よこしまな気持ち」を女神に悟られちゃいかんが。

 さて、前回キャリーしてビッグチャンスのロト7だが、もう1回キャリーして是非とも10億円チャンスにしてほしいもの。今回のセット球は第383回で使用されたHセットが選択された。これまで34回使用され「04」「28」が10回出てトップ、「29」が3回しか出ていない。前回のHセット出目は「08」「11」「15」「22」「26」「28」「30」ボ「10」「20」で、同セットでは「08」が連発、「11」が3連発中。このミニロト出目でも1等は「該当なし」だった。

1個目は「20」・紫
 3回ぶりの出現。セットでは8回目の摘出。
2個目は「05」・赤
 13回ぶりのご無沙汰。セットでは5回目。
3個目は「01」・青
 3回ぶり。セット6回目。
4個目は「29」・青
 10回ぶり。セット4回目でも最下位をキープ。
5個目は「32」・黄
 前回から連発。セット9回目とよく出る。
6個目は「02」・緑
 13回ぶりのご無沙汰。セット6回目。
7個目は「26」・赤
 3回ぶり。セットでは連発して6回目。今回は10番台が出なかったな。
ボーナス1個目は「08」・青
 前回ボーナス連発。セット本数字から3連発。
ボーナス2個目は「09」・緑
 本数字9回待ち。セットでは9回出ていた。

 出目全般では、1桁3・10番台0・20番台3・30番台1個になり、このパターンは第248回と同じ。10番台が出ないのは14回ぶり、20番台は前回に続き3個出た。「32」が連発した一方で「02」「05」が13回ぶり、「29」が10回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が6回あっただけだ。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比3億8千万円増の22億円台に乗せた。「01」「02」で連続1組、10番台がなく「32」でミニロト出目でもない。ただマークシートでは、10番台にマークしなくても「20」が2列目最後になり、今回の出目は4列すべてにマークが入る格好だ。この結果1等は3口も出て賞金2億7062万1900円ずつ分け合ってキャリー終了。2等以下は販売額が少なかった前回よりも少なく、明らかに選択が難しい出目だったのに1等が3口とはこれ如何に?もしや誰ぞがネットで同じ数字を誤って3回クリックしたとか?もしそうだったら、なんとも羨ましいミスになるがなぁ。

Share
カテゴリー: ロト7 | コメントする

ロト6 第1536回

 今回の出目が出た瞬間、どこかで見たことある出目だなぁ?と思っていたら、つい最近10月の第1530回で出た「02」「05」「10」「34」「37」「40」にそっくりではないか。両端の「02」「05」と「37」「40」の4個が一致、真ん中がぽっかりと空いたスプリット出目が印象的だったのを覚えていたからだ。この時は1等が1口出ていたが、この手のスプリット出目では意外と1等が出るということを紹介していた。

 じゃあ、どこかで6個とも一致した過去出目はあっただろうか?と知りたくなるが、これがまだ1回もない。これまで5個一致は43回、4個一致は今回も含め974回あるのだが、6個の完全一致、つまり同一出目はそう簡単には出ない。仮に全通り分の100分の1で出たとしても、それは今から600年後の世界。う~ん、気が遠くなるなぁ。もしかしたら全通りが出るまで6個一致はないという可能性もゼロではないのだ。

 さて、今回の結果をおさらいしよう。セット球は予想本命のIセットが選択された。第4世代では15回使用され「26」が6回出てトップ、「09」「37」「39」「40」がまだ出ていない。前回のIセット出目は「05」「17」「21」「22」「32」「35」ボ「41」で、1等「該当なし」。同セットでは「32」が連発中だ。

1個目は「02」・イエロー
 4回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「05」・ピンク
 6回ぶり。セットでは連発して3回目。
3個目は「30」・イエロー
 前回から連発。セット3回目。
4個目は「37」・イエロー
 3回ぶり。セットでは初摘出だ。
5個目は「09」・イエロー
 なんと3連発!セット初。イエロー4個目。
6個目は「40」・ピンク
 6回ぶり。これもセット初。今回は10・20番台が出ないスプリット出目に。
ボーナスは「28」・ブルー
 本数字7回待ち。セットでは2回出ている。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気温」の条件に。高気温になるのは10月初旬以来でこの時期としては珍しい。この条件に合致したのは「09」のみ。今回出ての合致が高気温で合うようになった「02」。合致の「09」は高気温では「42」を抑えて単独トップに立った。

 出目全般では、1桁3個は5回ぶり、前回に続き20番台が出ず、10番台も出ないのは11回ぶりだ。出目は10・20番台のない完全スプリット出目。ここ3回は連続数字になっていない。「09」が3連発し「30」が連発、今回は10回以上のご無沙汰はなかった。また、この出目に4個一致したのは、第34回・第48回、そして先の第1530回の3回。そのすべてで1等は出ていた。

 前回でキャリーを失い、売り上げは前回比2億9千万円減の13億円台後半。売り上げがこれだけ落ちて10番台20番台のないスプリット出目だ。これなら1等は出ないと踏んでいたが、結果1等が1口出て2億円を放出。残った2308万9269円がミニキャリーした。もし全通りが出るまで6個一致がないとすれば、それは今から6万年後のこと。ほう、年間数十センチの大陸移動でも、常磐ハワイアンズが本物のハワイになってるかも?それが6万年だ。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする