ロト6 第1493回

 ロト6のセット球が新しくなってから1年以上が過ぎた。それまでのセット球から材質は同じだが、色調が以前より明るいパステル系の色に変更された。過去にもセット球の色調が変更されたことはあったが、基本的には同色で表現できていた。それが第4世代のセット球になってからはとても同じ色とは言えないカラーになってしまった。よって前回から色の表現をこれまでの漢字色からカタカナ色に変更。以下がそれまでの色との対比である。

第3世代球以前
第1366回まで
第4世代球以降
第1367回~
レッド
オレンジ
ベージュ イエロー
グリーン
ブルー
パープル
ピンク

 ただし、東京のロト7と大阪のロト6・ロト7は現在でも第3世代球を使用しており色は以前のままだ。それに東京のミニロトは今年4月7日の第1071回から第4世代球に変更されている。

 さて、前回キャリー消化で通常回に戻ったロト6。今回のセット球は予想本命のEセットが17回ぶりに選択された。第4世代では11回使用され「02」「22」「24」が4回出てトップ、「03」「11」「15」「20」「30」「37」がまだ出ていない。前回のEセット出目は「06」「22」「38」「40」「41」「42」ボ「35」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「38」・ピンク
 前回から連発。セットでも連発して4回目。
2個目は「24」・ピンク
 3回ぶりの出現。セット5回目で単独トップ。
3個目は「37」・パープル
 2回ぶり。セット初摘出。「38」と連続。
4個目は「27」・イエロー
 8回ぶり。セット3回目。
5個目は「18」・レッド
 前回から連発。セット2回目。
6個目は「11」・レッド
 2回ぶり。セット初摘出。今回は1桁が出ず、前回よりコンパクトな出目になった。
ボーナスは「15」・ブルー
 本数字15回待ち。セット本数字未摘出。

 風雨も強く台風のような気象条件は「中気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「24」「37」。今回出ての合致が「18」。第4世代で圧倒的に出る「24」は、中気温・高湿度でダントツ。「雨の27」に「37」が低気圧でトップタイになった。

 出目全般では、前回はロト6では超珍しいオール偶数の出目だったが、今回は偶数・奇数で半々と分けた。さらに前回20番台が出ずのスプリット出目が、今回は10・20・30番台で2個ずつとコンパクトな出目になった。「18」「38」が連発したほか、10回以上のご無沙汰出現はなかった。また、この出目に4個一致した過去出目が第393回・第584回・第1387回にあり、3回とも1等は1口以上出ていた。

 今回はキャリー消化で通常回に戻ったが、売り上げは15億円台とよく売れた。これは県をまたぐ自粛解除で開放的になったせいか?今回は1桁が出ず、またご無沙汰数字もないが、これだけ売れると相当な出目が買われる。この結果1等は1口出て2億円ゲット。残った3416万1074円がミニキャリーした。さすがにこのミニキャリーだと、あと2回「該当なし」でなければ6億円チャンスにならない。まぁ気長に待とう。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第373回

 コロナ禍で売り上げ低迷中は1等が出ずキャリーは貯まる一方だったが、緊急事態宣言解除後の6月になってからは10億円がバンバン出るようになったロト7。前々回の三井住友銀行インターネットから2口の10億円は、おそらく同一人物の独り占め20億円ゲットだったし、前回の10億円1口はその三井住友のライバル、三菱UFJ銀行のインターネットから出たのだった。どちらもネットからの的中となり、これもコロナ禍で外出自粛と売り場閉店が長く続いたことによる影響が出た。

 ならば今回こそは実店舗からの的中となりたいものだが、結果から先にいえば今回は「31」以下のミニロト出目にもかかわらず1等「該当なし」。出目は「31」以外はすべて2連続数字になっていた。ロト7で「本数字7個中6個以上が何らかの数字とつながるの」は今回で5回目。今回のように「2連続3組」は厳密には2回目となり、前回は第103回の「02」「03」「11」「12」「22」「35」「36」の出目で、この時は1等が3口も出ていた。それ以外にも第94回・第236回で6個の数字がつながっていたが、これらは2連続3組のうち2組がさらにつながって4連続になっていた。

 お遊びならいくらでも数字はつなげられるが、現金賭けて当てようとすると実際「ビビる」のが数字選択式宝くじの妙。さて、結果をおさらいしよう。今回のセット球は第361回に使用されたAセットが12回ぶりに選択された。これまで29回使用され「10」が11回出てトップ、「03」「13」「14」「17」「19」「24」が3回と低迷。前回のAセット出目は「05」「09」「16」「20」「29」「33」「35」ボ「08」「02」で、1等は1口の10億円ゲットだった。

1個目は「22」・赤
 前回から連発。セットでは5回目の摘出。
2個目は「31」・べ
 4回ぶりの出現。セットでは6回目。
3個目は「18」・緑
 21回ぶりのご無沙汰。セット6回目。
4個目は「23」・黄
 前回から連発。セット8回目。「22」と連続。
5個目は「17」・べ
 10回ぶり。セット4回目で最下位脱出。「18」と連続。
6個目は「02」・黄
 19回ぶりのご無沙汰。セットボ・本連発で6回目。
7個目は「03」・べ
 2回ぶり。セット4回目とこれも最下位脱出。今度は「02」と連続して2連続が3組になった。
ボーナス1個目は「04」・緑
 本数字2回待ち。セットでは5回摘出。
ボーナス2個目は「30」・黄
 本数字6回待ち。セットでは6回出ている。

 出目全般では、1桁2・10番台2・20番台2・30番台1個になり、このパターンは第338回と同じ。各桁で見れば超バランス出目だ。2連続3組は厳密には今回で2回目。ちなみに7個すべてがつながったのは第4回と第72回で、どちらも2連続2組と3連続1組になっていた。「22」「23」が前回から連発した一方で「02」「18」がご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致も4回あっただけ。

 2回続けて10億円が出てキャリーが目減り、まだ10億円のチャンスはあるが、売り上げは前回比4千万円減の26億円台後半まで落ちた。2連続3組ならいっそどれか3連続にして全部をつなげた方が潔かったか?第72回では全部つながって1等が5口も出てたからなぁ。この結果1等「該当なし」になりキャリーオーバーは16億134万3530円まで復活。次回は2口買いで完全20億円ゲットのチャンス到来!今度こそリアル買いで当てよう!

Share
カテゴリー: ロト7 | 2件のコメント

ロト6 第1492回

 いや~、やっと出たね全偶数の出目。だいたい後1個というところで奇数が出るパターンが多かったが、今回はボーナスまでも偶数だ。ボーナスも含め全偶数になるのは長いロト6史上でも初のことだった。ん?何でそんなに全部が偶数になったからといって喜んでるの?と思うなかれ、これまで1500回近く行われた抽せんで「全偶数」になったのはたったの2回しかなかったからだ。

 43個ある数字は偶数が22個で奇数が23個だ。たった1個しか違わないが、全奇数の出目はこれまで27回出たのに対し全偶数が2回と圧倒的な差があった。計算上では全偶数は82回に1回出ることになってるし、全奇数は60回に1回だ。全奇数は理論上を少し上回るぐらいなのに全偶数がまったく出ていなかったのだ。ロト6で全偶数になったのは第166回と第856回。それから今回ようやく出たのだが、実績では500回に1回起こるという珍事となっている。

 さて、結果を見ていこう。今回のセット球は予想穴のDセットが選択された。第4世代では10回使用され「10」が5回出てトップ、「03」「05」「06」「14」「16」「18」「23」「27」「30」「42」と10個がまだ出ていない。前回のDセット出目は「08」「26」「28」「32」「41」「43」ボ「14」で、同セットでは「08」が連発中。1等は「該当なし」だった。

1個目は「32」・ピンク
 3回ぶりの出現。セットでは連発して2回目。
2個目は「18」・ピンク
 6回ぶり。セットでは初摘出だった。
3個目は「42」・イエロー
 これも6回ぶりでセット初摘出。
4個目は「04」・ピンク
 3回ぶり。セットでは4回目。
5個目は「16」・ブルー
 22回ぶりのご無沙汰。セット初。
6個目は「38」・パープル
 16回ぶりのご無沙汰。セット2回目。今回は20番台が出ないワイドな出目になった。
ボーナスは「36」・グリーン
 なんと本数字で30回も出ていない。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の梅雨時の定番条件に。この条件に合致したのは「42」のみ。今回出ての合致が高湿度で合うようになった「32」。第4世代ではよく出る「04」も低気圧では出にくい数字だった。

 出目全般では、今回は20番台が出ず真ん中がポッカリ空いたスプリット出目になったが、その左右で均等に出たからバランスよく映る。数字がすべて偶数になったのも安定的な印象を与えた。前回からの連発はなく、「16」が22回ぶり、「38」が16回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目がないのも全偶数になったからか、これだけの回数にしては珍しくなってきた。

 前回は2等が出ずに1億円のキャリーオーバー。今回の売り上げは前回比1億円チョイ増の15億円台半ばまで伸びた。超久しぶりの全偶数、これを狙っていたか、結果は1等が2口出て賞金1億8123万2600円を放出してキャリー終了。今回は2等が7口出たが、これは「36」の30回ぶり出現を期待したのだろう。あと、今回から第4世代のセット球カラーをカタカナ読みとした。第3世代球以前とはだいぶ色味が変わったからね。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト6 第1491回

 なんと、1等が出て2等が出ないとはコレ如何に?だってロト6の1等は609万分の1でしか当たらないのに、2等はその6倍の101万分の1で当たるはずだからだ。う~ん今回は「01」をだれも予想できなかったということか。ロト6史上、1等が出て2等が出ないのはこれで2回目。前回は昨年の第1368回で、出目は「06」「11」「17」「20」「34」「35」ボ「10」で、1等1口なのに2等「該当なし」という珍事が起こったのだった。

 フツーは2等が出なければ1等も出ないのが常だ。ロト6ではこれまで2等が出なかったのは第798回・第914回・第918回・第993回・第1116回・第1368回と6回あったが、第1368回を除きすべて1等「該当なし」となっていた。今回は30番台で3個出たから、このうちの1個を「01」としたら、もっとバランス的だったんだけどなぁ。まぁ、不思議なことが起こるもんだねぇ。

 さて、結果をおさらいしよう。今回のセット球は予想穴のGセットが選択された。第4世代では10回使用され「06」が4回出てトップ、「13」「14」「16」「22」「27」「28」「29」「30」「39」がまだ出ていない。前回のGセット出目は「03」「09」「21」「31」「41」「42」ボ「18」で、同セットでは「03」が連発中。1等は1口出ていた。

1個目は「08」・紺
 9回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「23」・青
 2回ぶり。セット2回目。
3個目は「11」・べ
 これも2回ぶり。セット2回目。
4個目は「37」・青
 3回ぶり。セット3回目。
5個目は「31」・緑
 10回ぶり。セットでは連発して2回目。
6個目は「34」・赤
 3回ぶり。セット2回目。30番台で3個にほかは1個ずつの出目になった。
ボーナスは「01」・紺
 本数字12回待ち。セットでは3回摘出。

 いきなりの猛暑は身体がついていけない。その気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致は「11」のみ。今回の出目で「11」以外は第4世代ではあまり出ない数字が多かった。

 出目全般では、前回は全桁出た超バランス出目だったが、今回は30番台で3個あるものの、それ以下が各桁1個ずつでバランスよく映る。前回からの連発はなく、「31」が10回ぶりとややご無沙汰なぐらい。また、この出目に4個一致した過去出目が第176回・第706回と2回あり、いずれも30番台3個で1等は5口・4口と多く出ていた。

 前回キャリー消化で通常回に戻っても、売り上げは14億円台とまずまず。経済が順調に戻っている証拠だ。30番台で3個あるが見た目はバランス的だ。この結果1等は1口出て2億円ゲット!まではいいが、2等が「該当なし」とはおったまげー!本来なら「01」のほうがよく選ばれるんだけどね。2等への配当も合わせ1億261万2262円がキャリーオーバーした。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第372回

 なんともねぇ、前回は真希ちゃんとのバーチャル妄想デートでうつつを抜かしてる最中に、まんまと1等10億円が2口も出てしまい、4口買いの自分には当たらなかったことに撃沈していたが、この10億円の出どころをみずほ銀行宝くじ部に問い合わせたところ、なんと2口とも同じ場所で出たというではないかっ!なっ、なにぃ~!?どこのどいつやっ!?

 この2口はともにインターネットのSMBCダイレクト(東京都)から出ており、はぁ?ナニそれ?それって三菱東京UFJ太陽神戸三井住友ビザカードだっけ?いや、三菱東京UFJは関係なかった「三井住友銀行のインターネット」からの当せんだった。それも2口とも東京都からだという。う~ん確実ではないが、確率からいって限りなくこの2口は同一人物だ。よって当サイトでは同一人物による独り占めと認定することにした。

 これまでロト7における複数買い独り占めは、確実なものだけでも5回発生しており、一番の高額当せんは第310回の「イオンモール高知」から出た3口独り占めの28億75万1400円で、これは国内宝くじ史上最高獲得賞金でもある。次が第265回の「楽天銀行インターネット(東京都)」から出た2口独り占めの19億4654万7600円でこれが2番目に高額だった。ところが前回はキッチリ20億円ゲットだったため、第371回が史上2番目の獲得賞金に浮上したのである。

 20億円かぁ、なんとも羨ましい話だが、じゃ今回は3口買いで20億円超ゲット!?お前、懲りないねぇ。さて、今回の立会人は前回の真希ちゃんと打って変わって予想外男のキサイチ氏ではないか。彼の選んだセット球は僅か2回前に使用されたばかりのEセットだ。これまで37回使用され「07」が12回出てトップ、「02」が1回しか出ていない。前回のEセット出目は「07」「10」「16」「25」「26」「33」「34」ボ「35」「24」で、同セットでは「26」「33」が連発、「34」が3連発中だ。また、このセットは5回続けて1等「該当なし」にしている手強いセットでもある。

1個目は「22」・青
 7回ぶりの出現。セットでは9回目の摘出。
2個目は「23」・紺
 17回ぶりのご無沙汰。セット4回目。いきなり連続した。
3個目は「32」・赤
 14回ぶりのご無沙汰。セット8回目。
4個目は「08」・青
 前回から連発。セットでは7回目。
5個目は「36」・青
 6回ぶり。セット9回目。
6個目は「06」・べ
 17回ぶりのご無沙汰。セット10回目。
7個目は「33」・黄
 2回ぶりは同セットからの3連発。セット11回目とよく出る。今回は10番台が出なかった。
ボーナス1個目は「27」・べ
 本数字6回待ち。セットでは8回摘出。
ボーナス2個目は「09」・紺
 本数字3回待ち。セットでは6回出ている。

 出目全般では、1桁2・10番台0・20番台2・30番台3個になり、このパターンは第342回と同じで、10番台が出ないのもこの時以来で30回ぶりだ。30番台3個は第358回以来で14回ぶり。「08」が前回から連発した一方で、今回は「06」「23」「32」と3個も10回以上のご無沙汰数字が出た。また、この出目に5個一致した過去出目が第30回・第58回・第203回と3回もあり、1等は0口・1口・1口という状況だった。

 前回で10億円が2口出てしまってキャリーが目減り、それを受け売り上げは前回比5億円減の27億円台まで落ちた。今回はミニロト出目にならず、そして10番台が出ず、また「22」「23」と「32」「33」の2組の連続数字がある。この結果1等は1口のみで見事10億円ゲット!残りのキャリーは10億5963万1065円になった。もし今回も2口独り占めならギリ20億円ゲットだったのにね。これでロト7では累計30人目の10億円長者の誕生。さあ、まだキャリーのある内に10億円ゲット!早いモン勝ちだよ~。

Share
カテゴリー: ロト7 | 4件のコメント