ロト6 第1445回

 今年最後の数字選択式宝くじ。ロト6の抽せんが12月30日になるのはこれで4回目だ。12月31日から1月3日までは数字選択式宝くじの抽せんは行われないので、おのずと30日の抽せんが最終となる。これまで2004年の第219回、2010年の第529回、2013年の第826回が30日抽せんだったが、翌年はいずれも1月6日の抽せんだった。ところが今度の新年初の抽せんは1月9日(木)からとなった。

 う~ん、ずいぶんと長い間が空くが、だったら海外旅行でも計画すればよかったな。まっ、そんなカネは元々ねぇけど...さあ、泣いても笑っても今年最後のロト6だ。今年最後に当てちゃうか?それとも年越しキャリーするか?これまでの年末年始で年越しキャリーオーバーするしないは19回中9回とほぼイーブン。もし今回1等が出れば5億円前後の賞金になるし、キャリーオーバーすれば新年初回は完全6億円チャンスとなるのだ。

 さて、今回のセット球は予想本命のHセットが選択された。第4世代では6回使用され「03」が3回出てトップ。前回のHセット出目は「03」「05」「12」「16」「38」「42」ボ「06」で、1等「該当なし」。同セットでは「42」が連発中だ。

1個目は「24」・べ
 前回から連発。セット3回目とトップタイ。
2個目は「42」・紺
 4回ぶり。セット3連発でトップタイ。
3個目は「03」・べ
 8回ぶり。セット連発で4回目と単独トップ。
4個目は「29」・青
 22回ぶりのご無沙汰。セット2回目。
5個目は「14」・紺
 その上いく23回ぶり。セット初摘出。
6個目は「30」・緑
 前回から連発。セット初。「29」と連続。なんだかんだと全桁出たなぁ。
ボーナスは「21」・紺
 本数字3回待ち。セットでは1回摘出。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「24」のみ。今回出ての合致が「03」「42」。第4世代でよく出る「24」は、この条件すべてでトップに立った。この条件での初出現が、低気温で「29」、高気圧で「14」だった。

 出目全般では、今回は「03」~「42」までのワイドな出目。「29」「30」で連続したものの全桁出たバランス出目だ。「24」「30」が連発した一方、「14」「29」が20回以上のご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が、第113回・第641回・第858回・第954回と4回あり、直近では1等「該当なし」になっていた。

 前回でキャリーオーバーし、今年最後の抽せんとあって、売り上げは前回比2億円アップの16億円台前半。この売り上げにしてバランス出目だ。結果は1等が1口出て賞金5億773万3800円ゲット!惜しくも年越しキャリーとはならなかった。今年1年で最も出たのは「02」の24回、次いで「24」の23回。出なかったのが「31」の8回だ。特に「24」は第4世代ではダントツに出ており他を圧倒。第4世代に限れば、今回出た「14」が4回と最も出なかった。さあ、来年はどんな数字がよく出るのか?そして来年こそ1等ゲット!したいね~。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第349回

 あっという間に1年が終わり、もう今年最後のロト7だ。今年のロト7はこれまで12人の10億円長者を誕生させ、昨年の9人を大きく上回った。なんだかんだ言って結構出たねぇ。今年出た順では、第300回は「みずほ銀行福岡支店」の売り場、第305回は東大阪市の「フレスポ長田チャンスセンター」、第307回は一度に3口も出て、島根県出雲市の「七福出雲店」、広島県尾道市の「ゆめマート尾道チャンスセンター」、栃木県の「楽天銀行インターネット」。それから長らく出ず、今回まで続く一連のキャリーオーバーで、第337回は静岡県伊豆市の「修善寺カインズチャンスセンター」、第338回は滋賀県の「楽天銀行インターネット」、第339回は島根県の「宝くじ公式サイト」、第340回は秋田県の同じく「宝くじ公式サイト」、第341回は埼玉県越谷市の「越谷つるかめチャンスセンター」と、一気に10億円5連発だった。そして第345回は東京都八王子市の「北野駅前チャンスセンター」、続く第346回が大分県大分市の「元町ヒロセチャンスセンター」から出たのだった。はぁ長~。

 そんな人が当たったことなんかどうでもいい。問題なのはそれが自分じゃないことなのだ。よ~し、今年最後のロト7は折しも3口独り占めで30億円ゲットのチャンスだ。もしゲットできたなら、今年3月の第310回に「イオンモール高知チャンスセンター」から出た3口独り占め28億75万1400円を超え、国内宝くじ史上最高賞金を獲得することになるのだ。その偉業を今年ラストのロト7で成し遂げようではないかっ!

 さて、今年最後のセット球は第334回に使用されたAセットが15回ぶりに選択された。これまで27回使用され「10」が10回出てトップ、「03」「05」「13」「14」「17」「19」「22」「24」が揃って3回と低迷。前回のAセット出目は「03」「07」「15」「16」「30」「34」「35」ボ「29」「08」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「11」・緑
 2回ぶりの出現。セットでは7回目の摘出。
2個目は「34」・紺
 これも2回ぶり。セットでは連発して5回目。
3個目は「15」・赤
 10回ぶりとややご無沙汰。セット8回目。
4個目は「18」・緑
 な、なんと5連発!セットでは5回目。
5個目は「10」・べ
 4回ぶり。セットでは11回目とダントツに。
6個目は「22」・赤
 6回ぶり。セット4回目で最下位脱出。
7個目は「04」・緑
 8回ぶり。セット5回目。この1桁で少しはバランスよくなった。それにしても5連発するとはな~。
ボーナス1個目は「32」・緑
 本数字4回待ち。セットでは4回摘出。
ボーナス2個目は「16」・黄
 本数字3回待ち。これもセットで4回出ている。

 出目全般では、1桁1・10番台4・20番台1・30番台1個になり、これは第279回と同じパターン。10番台4個は第331回以来18回ぶり。このところの連発ラッシュは遂に「18」の5連発を発生させた。ロト7での5連発は、のちに6連発になった「15」以来で2回目となる。「10」「11」で連続1組。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致も第231回と第333回の2回しかない。

 今年ラストとあって、売り上げは前回比4億円増の31億円台後半まで伸びた。最後に「04」が出てバランスよくなったが、10番台4個は偏りがある出目だ。それでも売り上げが多かったせいか、結果は1等が2口出てそれぞれ10億円ゲット!残った11億1461万1465円が年越しキャリーオーバーした。これでトータル24人目の10億円長者が誕生。今年だけでも14人目と、終わってみれば10億円長者の当たり年であった。

 今年のロト7で最も出た数字は今回5連発した「18」の17回。次が「10」「11」「17」「34」の15回だ。これらの数字を中心に選んでいたら随分と1等的中に近かったかもしれないなぁ。まぁ結果論だが。逆に今年出なかったのが「02」の4回だ。「08」「37」も5回と出なかったね~。さあ、来年はどんな数字がよく出るのか?そして来年こそ30億円ゲット!いや、10億円でもいいかなぁ?とにかく当てたいねぇ~!

Share
カテゴリー: ロト7 | 6件のコメント

ロト6 第1444回

 今年のロト6もあと2回となったか、早いもんだね~。できれば今回キャリーして次回もキャリー、そして完全6億円チャンスを作った上で年越しキャリーオーバーしてほしいなぁ。でないと年末年始のロト6が何か寂しいものになってしまう。

 ところで今年最後のロト6は12月30日(月)だが、新年初のロト6の抽せんは1月6日(月)ではなく、1月9日(木)になったのだ。ナンバーズは6日から始まるのに何でかね~。よってナンバーズ以外の数字選択式宝くじで新年最初となるのは7日(火)のミニロトからだ。これも働き方改革の一環?

 さて、先ずはキャリーオーバーを期待しよう。今回のセット球は予想本命のJセットが選択された。第4世代では7回使用され「20」「35」「43」が3回出てトップ。前回のJセット出目は「04」「05」「15」「32」「33」「43」ボ「13」で、同セットでは「33」が連発中。1等は1口出ていた。

1個目は「30」・黄
 8回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「25」・紫
 7回ぶり。セット2回目。
3個目は「37」・黄
 これも7回ぶりでセット2回目。
4個目は「24」・赤
 3回ぶり。セット2回目。「25」と連続。
5個目は「11」・紫
 5回ぶり。セット2回目。
6個目は「20」・青
 4回ぶり。セットでは4回目で単独トップに。今回は1桁が出なかったか。
ボーナスは「14」・緑
 本数字で22回も待っている。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「24」のみ。今回出ての合致が「25」。また、この条件の出現で「11」「20」は低気温でトップタイ、「24」は高湿度でダントツのトップ、「20」「24」が中気圧でトップタイになった。

 出目全般では、ここのところ1桁の出る出ないが激しく今回は1個も出ず、代わりに20番台が3個出た。10番台はこの4回安定の1個ずつ。「24」「25」で連続1組。前回からの連発もなければ10回以上のご無沙汰もないのはある意味珍しい。また、この出目に4個一致した過去出目が、第34回・第562回・第590回・第1437回と4回あり、直近では1等「該当なし」になっていた。

 売り上げは前回比1400万円の微減。1桁が出ない出目はやっぱり効くね。この結果1等「該当なし」になり、2億3455万4381円がまんまとキャリーオーバー!完全6億円チャンスの年越しキャリーに向け、最初の課題はクリアーした。新年初の抽せんは1月6日(木)となったが、販売はネットも含め1月4日(土)の午前0時からだ。初詣で祈願してから買おう。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト6 第1443回

 ロト6で今年一番大きな出来事と言えば、4月から変更されたセット球だろうか。第649回~第1366回まで664回使用された第3世代(新球第2)から、パステル系の色になった第4世代セット球へと変更。それまで数字にアンダーバーが付いてたのは「01」「06」「10」だけだったのが、何故か「09」にまでアンダーバーが付くようになった。でも「06」を逆さにして「43」より大きい「90」と読むはずもないし、「09」を「60」と間違えることもないが。

 その第4世代セット球も現在まで70回使用され、これまで最も出ているのが「24」の18回、逆に出てないのが「14」の3回となっている。この先「24」が突っ走るのか、それとも「14」の挽回があるのか。因みに今年1年でみれば現在まで100回行われ、一番出ているのが「02」の23回、出てないのが「30」の7回だ。今年も残り3回となったが、最後にどんな数字が出るのかねぇ?

 さて、クリスマス前のロト6。サンタさんの1等のプレゼントは誰の手に。今回のセット球は予想本命のDセットが選択された。第4世代では6回使用され「10」が3回出ている。前回のDセット出目は「04」「07」「09」「12」「20」「28」ボ「03」で、1桁3個のミニロト出目で1等は4口も出ていた。

1個目は「02」・青
 5回ぶり。セット3回目。今年24回目だ。
2個目は「10」・紺
 なんと24回ぶり。セット4回目で独走。
3個目は「08」・緑
 14回ぶりのご無沙汰。セット初摘出。
4個目は「04」・紫
 8回ぶり。セットでは連発して2回目。
5個目は「22」・緑
 2回ぶり。セット初。全偶数にあと1個!
6個目は「33」・赤
 ああ惜しい!これも2回ぶり。セット初。あと1個で全偶数だったのになぁ~。
ボーナスは「28」・べ
 本数字4回待ち。セット本・ボ連発。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「02」「33」。今回出ての合致はなかった。合致の「02」は高気圧で単独トップ。この条件に初出現が、低気温で「04」「10」、高気圧で「08」「10」だった。

 出目全般では、前々回・前回と1個も出なかった1桁が一気に爆発。そのあおりを受け前回2個出た40番台が今回出ず。5個目まで偶数が出てロト6史上3回目の全偶数を期待したが、あと1個がなかなか出ない。前回からの連発はなく「08」が14回ぶり「10」が24回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第1106回・第1136回にあり、1等は3口・1口と出ていた。

 キャリーはないが、売り上げは前回比6千万円増の14億円台半ばまで伸びた。あわやミニロト出目になるところを「33」が阻止。それでも連続数字にならず1桁3個で狙われやすい出目だ。この結果、1等は2口出て賞金1億657万7600円にてキャリーならず。う~ん、サンタさんは1億円のプレゼントを良い子にしてた2人に配ったか。でも、これで年末最後の完全6億円チャンスは夢と消えてしまった。

Share
カテゴリー: ロト6 | 2件のコメント

ロト7 第348回

 縦バラ、特バラ、豚バラ300!?...まぁジャンボにはいろんな買い方があるが、どんな買い方をしても1枚当たりの当せん確率は皆同じ。特に年末ジャンボの1等なんて当たるのに2000万分の1と気が遠くなるほどの確率だ。縦バラ30枚で9000円?特バラ100枚で3万円?そりゃ金賭けたぶん当たりやすくもなるが、10億円当てるのに2000万分の1の確率で、さらに連番の3枚で900円が必要なのだ。そのカネあったらロト7の10億円に賭けるほうが簡単じゃね?と思うのだが...

 ホントは両方買っとくのが楽しみが増えていいんだけど、軍資金が限られてるから効率よく賭けなきゃならん。ただ、年末ジャンボは明日の土曜までか?それに買っとけば元旦までは当たった気になれるしなぁ...う~ん、テレビに映る鶴瓶が「買わないという選択肢はないやろ?」だとぉ...ううう、仕方ない買っとくか...「すいません、バラ10枚、ミニで」おいっ!

 さて、その前にロト7で10億円だ。今回のセット球は第339回に使用されたBセットが選択された。これまで30回使用され「21」「32」が11回出てトップ、「05」「07」「12」が1回しか出ていない。前回のBセット出目は「11」「15」「18」「20」「23」「25」「32」ボ「09」「37」で、1等は1口の10億円。ただBセットは30回中19回も1等「該当なし」になっており、該当なし率63%は全セット中トップで最も当てにくいセットとなっている。

1個目は「19」・紺
 4回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「17」・緑
 5回ぶり。セットでは8回目。
3個目は「02」・べ
 22回ぶりの超ご無沙汰。セット6回目。
4個目は「20」・紫
 前回から連発。セットでも連発して11回目はトップタイに。
5個目は「33」・紺
 12回ぶりのご無沙汰。セット5回目。
6個目は「18」・青
 なんと4連発!セットでも連発して6回目。
7個目は「05」・紺
 11回ぶり。セットでは2回目となり最下位脱出。今回は4連発に4連続数字とご無沙汰3個の出目だ。
ボーナス1個目は「24」・緑
 本数字6回待ち。セットでは5回出ている。
ボーナス2個目は「01」・黄
 本数字15回待ち。セットでは7回摘出。

 出目全般では、1桁2・10番台3・20番台1・30番台1個になり、これは前回と同じパターンになった。3回前まで好調だった30番台が1個、代わりにこの3回は10番台が絶好調だ。第343回の4連続数字から僅か5回で再び4連続数字。これでロト7では8回目の4連続となった。3回前に「32」が4連発、次が「31」で4連発、そして今回「18」と4連発ラッシュが続く。一方「02」が22回ぶり「05」「33」も10回以上とご無沙汰数字が3個出た。また、この出目に5個一致した過去出目が第138回にあり、この時は1等が1口出ていた。

 前回で1等が出ずキャリーが増えたため、売り上げは前回比1億8千万円増の27億円台半ばまで伸びた。「33」でミニロト出目にならず「17」~「20」の4連続数字。これまで4連続数字になって1等が出たのは2回しかない。この結果、1等は「該当なし」になり、キャリーオーバーは24億7121万8605円まで積み上がった。さあ、今年のロト7もあと1回となった。最後の最後で3口買い30億円ゲット!なんて出来たらなぁ。3口買い3通りで2,700円也。なんだバラ10枚より安いじゃないか。

Share
カテゴリー: ロト7 | 3件のコメント