ロト6 第1422回

 え~?また香川県からぁ?...前々回にキャリーしたところに前回は1等が2口出て賞金2億3782万2500円ずつを分けあったが、そのうちの1口は数字選択式宝くじがよく当たる四国の、それも香川県から出たのだった。場所は香川県綾歌郡宇多津町にある「スーパーセンターマルナカ」の中央入口横にある小さなチャンセンター。隣り町は丸亀市というから、あの丸亀製麺の?と思いきや、丸亀製麺は香川県とは関係なく発祥は兵庫県なんだとか。

 まぁそれはいいとして、しかしよくも高額当せんが四国からバンバン出るよなぁ。ロト7の16億円ゲットは香川県観音寺チャンスセンターだったが、第1404回の6億円ゲットも同じ売り場だったし、今年3月には高知県で宝くじ史上最高額の28億円ゲットがあったばかりだしなぁ。実は同じ職場に高知県出身者がいて、彼はロト6の3等に3回も的中させたのだった。う~ん、やっぱり四国には何かがあるよなぁ。

 さて、2週間連続の大阪抽せんも今回が最後。前回は大阪で渾身の「43」が出て一安心だったが今回も出るだろうか?大阪4回目のセット球はまたまた予想外のDセットが選ばれた。これで大阪抽せん4回はすべて予想外セットの選択となった。大阪Dセットは8回使用され「14」「18」「22」「23」「37」が3回摘出。前回のDセット出目は「11」「15」「18」「22」「37」「42」ボ「31」で、1等は1口。同セットでは「15」が連発中。

1個目は「12」・赤
 3回ぶりの出現。セット2回目の摘出。
2個目は「17」・紺
 9回ぶり。セット2回目。
3個目は「24」・紺
 6回ぶり。セット3回目でトップタイ。
4個目は「20」・黄
 前回から連発。セット2回目。
5個目は「30」・青
 出た!27回ぶり。セット初摘出。
6個目は「14」・べ
 なんと大阪3連発!セット4回目で単独トップに。今回はコンパクトなミニロト出目になった。
ボーナスは「39」・紫
 本数字7回待ち。セット未摘出だ。

 今年最強の台風がじわじわと接近する中、気象条件は「高気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「14」のみ。今回出ての合致が中湿度で合うようになった「12」「20」。驚くのは高気温で出た「20」が、あの「43」を抜き去り単独トップに立ったことだ。大阪で「20」は「43」の次にによく出る数字だからな。

 出目全般では、前回は「02」-「43」の超ワイド出目だったが、今回は「12」-「30」のコンパクトなミニロト出目。10番台始まりは8回ぶりだ。「14」が大阪で3連発、「20」が連発、その一方で「30」が27回ぶりのご無沙汰出現。「30」は全回数で200回の大台に達した。また、この出目に4個一致した過去出目はなかったが、この回数にして4個一致がないのは珍しい出目といえる。

 前回でキャリーを失い、売り上げは前回比2億5千万円減の13億円台前半まで落ちた。コンパクトなミニロト出目だが、1桁もなく売り上げも少ない。これなら1等が出ないかも?なんてのは甘かった。結果は1等が3口も出て賞金は7324万1900円にて終了。前回3口の2等は一気に20口まで増え、329万円の賞金は寂しい限りだ。う~ん、ロト6の大阪抽せんは終わったが、まだロト7が残ってるなぁ。3口買い独り占めなら30億円ゲット可能。フッフッフッ、四国以外でも出してやるぜっ!

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト6 第1421回

 う~ん、先週の大阪では結局「43」が出なかったよな~。ロト6が週2回になってからの大阪抽せんで、その週に「43」が出たのは計17週あり、逆にその週で出なかったのは先週も含め計16週になった。これからすると出る出ないは拮抗してるようにも見えるが、その週に2回も出たこともあったし、大阪抽せんが始まった07年は出なかったものの、それ以降は毎年必ず1個以上は出ているのだ。圧巻だったのは13年の5回出現だったなぁ。これまで78回の大阪抽せんで計23回の出現はもちろんダントツ。だから今週には絶対出るって。買っといて損は無し!

 さて、今回のセット球は予想外のFセットが選択された。東京からのカウントでは予想外になるが、大阪セットとしてはある意味本命だった。大阪Fセットは最も使用率が低く、前々回選択のHセットと並び4回しか使用されてなかったからだ。これまで「06」「08」「25」「42」が2回摘出。前回の大阪Fセット出目は「04」「06」「15」「22」「30」「42」ボ「07」で、1等は「該当なし」。また過去4回使用で意外にも「43」は1回も出ていなかったのだ。

1個目は「43」・紫
 ほれっ!おのれら~見たか~!ヴェ~ル、ファイア~!だから言ったじゃねぇかっ!出るっつったら出るのっ!3回ぶりの出現。セット初摘出。
2個目は「14」・赤
 ふぅ、あとは何でもいい。前回から連発。
3個目は「23」・紺
 16回ぶりのご無沙汰。セット2回目。
4個目は「20」・黄
 10回ぶりとややご無沙汰。セット2回目。
5個目は「37」・紺
 2回ぶり。セット初。
6個目は「02」・紺
 前回から連発。セット2回目。この数字の摘出で一気にバランスよくなった。
ボーナスは「30」・紺
 これを待ってたんだが...本数字26回待ちだ。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「20」「43」。今回出ての合致が一度に3条件が合うようになった「14」。高気温では「20」「43」がトップタイ。高湿度・高気圧では「43」がダントツに出る数字だが、大阪で30%の出現率を誇ってるんだから当たり前か。

 出目全般では、連続数字にもならず、20番台2個を中心に両翼に大きく広げたバランス出目だ。「02」「14」が前回から連発し「20」「23」が10回以上のご無沙汰出現。「43」は大阪ではこれで24回目の出現を果たし、大阪で6回しか出ていない「09」「13」「16」「30」「39」の実に4倍も出たわけだ。また、この出目に4個一致した過去出目が、第53回・第1024回・第1149回・第1259回と4回あり、直近では1等が1口出ていた。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比2億4千万円増の15億円台半ばまで増えた。大阪で「43」固定なら残り42個から5個を選ぶだけでよく、609万分の1の確率が一気に85万分の1まで上がるのだ。もう当たったも同然?それに連続数字にならないバランス出目だ。この結果、1等は2口出て賞金2億3782万2500円ずつを分けあった。ただ2等の3口は解せないな。「30」は本数字で26回も待ってることから、これを選んだ者も多かったはずだ。例えば「23」ではなく「30」としてもバランスよかろうに。まぁ2等で2665万円はラッキーだったかも。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第337回

 数字選択式宝くじの大阪抽せんは通常なら不定期に年4回あるが、昨年は大阪北部地震があったため3回にとどまり、そして今年は2月と7月に開催されたものの、もう10月になるから後がない。それもあってか今回の大阪抽せんは2週間ぶっ通しの連続開催となった。う~ん大阪のロト7ねぇ~。これがロト6なら大阪といえば「43」で決まり!なんてお祭り騒ぎになるが、ロト7だとそもそも開催回数が少なく、これといった数字が見当たらない。これまで24回行われた大阪ロト7で一番出たのは「30」の7回で、逆に2回しか出てない「10」「26」「29」あたりが目に付くぐらいかなぁ。

 まあいい、とにかく今は30億円近いキャリーオーバーがあり、独り占めなら30億円超のビッグチャンスなのだ。抽せんが東京だろうが大阪だろうが獲ったモン勝ちよ。で、今日の大阪抽せんだが、いつもなら18時45分始まりのところ今日は19時からになるとか。なんで?ビッグキャリーで売れに売れまくり集計が遅れそうとか?2回前の東京抽せんでも集計遅れで19時過ぎになってたからなぁ。そんなにシステムがぜい弱なのか?それとも抽せん間際に買い漁るセット球攻略派のせいとか?...まっ、俺の30億円ゲットが15分遅れで判明するだけのこと。待ってやろうじゃないかっ!

 さて、今回のセット球は大阪では1回しか使用されてないIセットが選択された。ホントなら大阪未使用のCセットを選んでほしかったが、まあ来週もあるからな。大阪Iセットは2年前の第219回に使用され、出目は「06」「09」「13」「14」「21」「25」「31」ボ「04」「02」。このミニロト出目で1等は1口出ていた。おお、今気が付いたが今回は第337回。ん?そう337で三三七拍子だなぁ。「よ~し、1等に当たりますように、三・三・七・拍~子♪チャチャチャ♪ほれ、チャチャチャ♪ほれ、チャチャチャチャチャチャチャ♪ほれっ!」もちろん俺がなぁ、ガッハッハッハ~!

1個目は「35」・青
 2回ぶりの出現。セットでは初摘出。
2個目は「14」・青
 9回ぶり。セットでは連発して100%摘出。
3個目は「10」・黄
 なんと3連発!セット初。大阪3回目で最下位脱出。
4個目は「12」・紫
 6回ぶり。セット初。おお、10番台で早くも3個。
5個目は「07」・青
 3回ぶり。セット初。ロト7で「07」を選ぶヤツは多い?
6個目は「24」・黄
 4回ぶり。セット初。ちょっとバランスよくなったか。
7個目は「05」・紫
 5回ぶり。セット初。一応全桁が出たし連続数字にもならないバランス出目になった。
ボーナス1個目は「33」・紫
 前回本数字から連発。
ボーナス2個目は「11」・赤
 本数字4回待ち。

 出目全般では、1桁2・10番台3・20番台1・30番台1個になり、このパターンは第333回と同じ。10番台はこの10回で全体の40%の出現率になっている。連続数字にならなかったのは5回ぶり。「10」が東京から3連発したほか、10回以上のご無沙汰出現はなかった。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が6回あったぐらい。今回は1個目に出た「35」が鬼門かな?これでミニロト出目は免れたし結果に影響するだろう。

 30億円近いビッグキャリーがあり、もし4口買い独り占めなら35億円の超ビッグチャンスである。売り上げは前回比1億7千万円増の33億円台前半まで伸びた。「32」「37」待ちは多かったかもしれないが、そこに意表を突いた「35」の出現。それによりミニロト出目にはならなかったが全体的にはややバランス出目だ。この結果、1等は1口出て見事10億円ゲット!残ったキャリーは25億8401万3245円あり次回も完全30億円チャンスとなった。ドンピシャ10億円が出たのは3月の第307回以来30回ぶり。くっそぉ~三三七拍子に浮かれてる場合じゃなかったなぁ。次こそ30億円獲ってやるっ!

Share
カテゴリー: ロト7 | 6件のコメント

ロト6 第1420回

 う~ん、大阪のロト6といえば何を差し置いても「43」が出ることだが、そればっかりに気を取られると本来の出目を見失うのも事実。大阪抽せんだからといって毎回必ず「43」が出るわけじゃないからねぇ。今回の結果からすれば、逆に大阪では出てない数字に注目すべきだったな。「02」「16」は大阪では5回と最も出ておらず、それが今回は同時に出たからだ。

 まあ、今回の大阪抽せんは2週間あるのだ。今週は「43」が出なかったが、それだけに来週には出る可能性が高まったともいえる。今回キャリーして次回「43」チョイスで一気にゲットしたっていいし、出来ればもう1回キャリーで木曜の完全6億円チャンスに「43」が出るってのもいいシナリオだ。ああ、また「43」に拘ってるなぁ。いや、でも大阪ではやっぱり「43」なのだ。是非とも期待しよう。

 さて、今日のおさらい。今回のセット球は予想外のEセットが選択された。予想外ではあるが大阪Eセットはまだ6回しか使用されてないので、この積極的な選択もアリだろう。大阪Eセットでは「15」が3回出てトップ。前回のEセット出目は「08」「10」「26」「31」「34」「39」ボ「36」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「01」・青
 5回ぶりの出現。セットでは初摘出。
2個目は「28」・緑
 9回ぶり。セット初。
3個目は「22」・青
 11回ぶりとややご無沙汰。セット初。
4個目は「16」・紺
 25回ぶりのご無沙汰。セット2回目。
5個目は「14」・緑
 10回ぶり。セット初。
6個目は「02」・紺
 4回ぶり。セット2回目。「01」と連続。今回はずいぶんと小さい出目になったな。
ボーナスは「04」・赤
 本数字2回待ち。セットでは1回出ている。

 台風がもたらした雨で、気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「22」とボーナス「04」のみ。今回出ての合致はなかった。大阪では最も出てない「02」「16」の出現で、「09」「13」「30」「39」を引き連れて最下位にした。

 出目全般では、1桁・10番台・20番台で2個ずつのミニロト出目。本数字合計83は前々回の東京出目の半分以下だ。今回「01」の奇数ではなく偶数だったら、ロト6史上3回目の全偶数になるところだったのにな。前回からの連発はなく「14」「22」「28」が10回前後、「16」が25回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第265回・第748回にあり、1等は5口・3口と多く出ていた。

 前回でキャリーを失い、売り上げは前回比2億7千万円減の13億円台前半まで落ちた。本来ならこの程度のミニロト出目だと1等は出てしまうものだが、低迷した売り上げと、意外に「01」「02」の連続数字はマークしずらかったか、結果は1等「該当なし」になり2億913万8253円がキャリーオーバー!次回は5億円近いビッグチャンスとなった。来週も大阪抽せんになるが、果たして「43」の出現はあるのか?ないのか?期待と不安が募る。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト6 第1419回

 今日から2週間にわたり数字選択式宝くじは大阪抽せんになる。毎回不定期に行われる大阪抽せんだが、2週間連続しての開催は初めて。もしかして東京の宝くじドリーム館が大規模な改装があるとか?それとも別の場所に移転とか?物理的攻略を標榜する当サイトとしは、大幅に物理条件が変わってしまうことには不安が募るのだが...

 大阪のロト6といえば何といっても「43」が強烈に出ることだ。ただ、前回の東京で「43」は出てしまってるし、果たして今回の大阪でも出るのだろうか。前回の大阪抽せんでは月曜に「43」が出たし、まぁ2週間もあるから計4回、どこかで出るだろうなぁ。いや絶対出るはず、そう願いたい。

 さて、77回目の大阪抽せん。今回選ばれたセット球は予想外のHセットだが、大阪では最も使用されてないセットだったからある意味本命でもあった。これまで3回しか使用されてなく前回は2年前の第1153回。出目は「04」「15」「20」「24」「26」「30」ボ「29」で、1等「該当なし」。大阪Hセットでは「15」「20」が2回出現している。

1個目は「10」・べ
 2回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「21」・紺
 東京から連発。セットでは初摘出。
3個目は「12」・赤
 5回ぶり。セット初。
4個目は「37」・緑
 15回ぶりのご無沙汰。セット初。
5個目は「11」・黄
 なんと23回ぶりだ。セット初。
6個目は「05」・赤
 8回ぶり。セット2回目でトップタイ。ミニロト出目にならず3連続数字になった。
ボーナスは「41」・紫
 本数字5回待ち。セットでは1回摘出。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「05」「10」で、この2つは中湿度でともにダントツの9回目。この条件に合わなかった「11」は高気圧で初出現だった。

 出目全般では、前回東京で出なかった10番台が3連続数字で一気に3個も出た。東京で「42」「43」と出たせいか今回の大阪では40番台が出ず。「21」が東京から連発し、「11」が23回ぶり、「37」が15回ぶりのご無沙汰出現。前々回の「25」「26」「27」に続き、今回は「10」「11」「12」で3連続数字。また、この出目に4個一致した過去出目が第506回に1回だけあり、この時は1等が1口出ていた。

 前回からのキャリーを受け、売り上げは前回比2億4千万円増の15億円台後半まで伸びた。「37」の出現でミニロト出目は免れたが3連続数字もある出目。ただキャリーで売り上げアップになると、この程度の出目でも1等は出てしまうもの。結果は1等が1口出て賞金4億7519万1400円を持ってかれた。残念だったのは2等。賞金998万9900円は1000万円以上の高額当せんで貰える「その日から読む本」に僅か1万100円足りず、惜しかったねぇ~。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする