ロト6 第1385回

 「41」以上で2個選ぶってのは気が引けるよなぁ。だってマークシートのほか4列が10個ずつあるのに最後の列だけが3個、そこから2個選ぶってのもな~。でも各桁バランスよく選んで実際にその出目が出てしまうと当せん口数も増え、貰える賞金が少なくなってしまうのは前回のロト7でも目の当たりにしたばかり。偏った出目を選んで「こんなの出るわけねぇだろ!」って思うのは錯覚にすぎないのだ。だから積極的に変則出目を選びたいし、40番台で2個なんてのも大アリだ。

 ところがロト6の場合、40番台が2個出たときにも1等がそこそこ出てしまっていた。これまで40番台が2個以上出たのは102回あり、その内で1等が出なかったのは30回しかないのだ。つまり、そんな変則出目でも7割は1等が出てしまっているのだが、それにはロト6の1等当せん確率と売り上げが関係してるように思える。ロト6は通常回でも最低13億円以上は売れてるが、もうその時点でロト6の出目の全通り分以上を売り上げてしまってるからだ。もちろん買い目には多くのダブりがあるわけだが、全通り分を網羅されてしまう可能性は否定できない。

 さて、今回のセット球は予想本命のJセットが選択された。第4世代では第1373回に使用され今回で2回目となる。前回のJセット出目は「01」「10」「13」「18」「20」「41」ボ「11」で、1等は2口出ていた。ちなみに第3世代のJセットは65回使用され、「03」「30」「38」が13回出てトップ、「18」が4回しか出なかった。

1個目は「09」・黄
 2回ぶりの出現。セット初摘出。
2個目は「20」・青
 12回ぶりは同セット連発で2回目。
3個目は「28」・緑
 3回ぶり。セット初。
4個目は「35」・緑
 7回ぶり。セット初。
5個目は「41」・青
 これも12回ぶりでセット連発。
6個目は「43」・べ
 前回から連発。セット初。おや、昇順に出るのは珍しいね。
ボーナスは「23」・黄
 本数字11回待ち。セット未摘出。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。第4世代でこの条件に合致したのは「43」のみ。2条件合致が「09」「28」「35」「41」。「09」は高気温で単独トップに、「41」は中気圧で単独トップに立った。

 出目全般では、前々回から出てなかった20番台が今回は2個出た。40番台2個は8回ぶり、10番台が出ないのは5回ぶりだ。「43」が連発した一方で「20」「41」が同セット連発の12回ぶり。この3回は連続数字にならず、3回続けて連続数字がないのは第1344回以来41回ぶりとなる。また、この出目に4個一致した過去出目が第291回・第604回と2回あった。出目が昇順に出るのはロト6では5回目で、直近は第1332回にあった。

 前回からのキャリーはなく、売り上げは前回比2千万円減の14億円台前半。10番台が出ず40番台で2個は明らかに変則出目だ。ところがこの出目で1等は2口も出てキャリーならず。逆に言えば1等だけが多かった。3等の61万円は昨年7月以来、4等の1万1700円は昨年2月に次ぐ賞金、さらに5等の13万4863口は史上3番目に少ない当せん口数だった。前回ロト7の当せん結果とは真逆といってもいいだろう。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第319回

 ロト7における「完全バランス出目」とはどんなものだろう?たとえば各桁が均等に出る出目などが相当するが、1桁から30番台まで2個ずつだと計8個になるから何れかの桁で1個にするとか、最大が「37」だから30番台だけ1個にするとかだ。ほかに始まりの数字から5間隔とか6間隔で数字を増やしていくのも完全にバランス出目になるな。「01」から始まる5間隔なら「01」「06」「11」「16」「21」「26」「31」になるし、6間隔なら「01」「07」「13」「19」「25」「31」「37」なんて、最小最大数字が入り完ぺきとなる。

 でもそんな完ぺきな選び方をして何れかの等級に的中したとしても、受け取る賞金はウンと低いものになってしまうのだ。だってバランス出目は誰もが選択している上に、数字選択式宝くじは賞金を各等級の当せん口数で山分けすることになってるからねぇ。従って、どうせ当てるなら誰もが選びそうにない変則出目で当てるのが吉。バランス出目に映るのは人間の見た目だけのこと、超変則出目だって出る確率はまったく同じなのだから。

 さて、そんな教訓を噛みしめつつ今回のロト7といこう。セット球は第306回に使用されたDセットが選択された。これまで29回使用され「13」が10回出てトップ、「19」が2回しか出ていない。前回のDセット出目は「12」「13」「15」「22」「25」「33」「35」ボ「31」「01」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「06」・黄
 5回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「35」・べ
 これも5回ぶり。セットでは連発して7回目。
3個目は「14」・べ
 2回ぶり。セット4回目。
4個目は「28」・べ
 6回ぶり。セット9回目とよく出る。
5個目は「31」・紺
 9回ぶり。セットではボ・本連発で9回目。
6個目は「23」・青
 6回ぶり。セット7回目。
7個目は「02」・青
 7回ぶり。セット5回目。終わってみれば各桁均等に出た超バランス出目になったなぁ。
ボーナス1個目は「19」・赤
 本数字5回待ち。セット最低迷数字。
ボーナス2個目は「27」・黄
 前回本数字から連発。セット4回摘出。

 出目全般では、1桁2・10番台1・20番台2・30番台2個になり、このパターンは第307回と同じ。連続数字にならず程よくバラけた超バランス出目の上、前回からの連発もなければ10回以上のご無沙汰もなかった。また、この出目に5個一致した過去出目はなかったが、4個一致は9回もあった。

 前回でキャリーを消化し、売り上げは前回比3億4千万円減の17億円台半ばまで落ちた。これだけ売り上げが低くても今回は超バランス出目だ。この結果、1等は1口出て賞金3億4879万6200円にてキャリーならず。2等は「35」ではなく「19」を入れて30口か?当せん口数は歴代4位の多さで、賞金190万円は歴代3位の低さ。3等の35万円は歴代2位の低さ。4等6500円は歴代3位タイの低さ。5等1200円は最低賞金タイ。6等900円も最低800円に次ぐ低さ。これにてバランス出目を選ぶべきではないことがよく分かる。

Share
カテゴリー: ロト7 | 4件のコメント

ロト6 第1384回

 時代が令和になってからというもの、ロト6・ロト7ともにキャリーオーバーが続かない。ロト6は今月初めに5億円あったキャリーも1等が2口出て消化。それ以降はおまけのミニキャリーぐらいで、どうもパッとしない状況だ。ロト7は前々回に令和初のキャリーを果たしたものの、前回2口出てキャリー消滅。う~ん、どうして1等が出ちゃうのか?

 チャンスセンターから出た1等に限ってみれば、5月のロト6では静岡県⇒東京都と出て、それ以降は山口県⇒三重県⇒兵庫県⇒福岡県⇒愛知県と西の方ばかりで出ている。ロト7でもチャンスセンターからは、宮崎県・千葉県が同一回で出て、前回は岡山県だったから西に軍配が上がる。どうやら幸運の女神は今、西日本に降り立っているようだ。そういや3月にあったロト7での28億円独り占めも高知県だったしなぁ。

 今後は女神にはもうちょっと東へ移動してもらい、じゃなく、先ずは最高賞金チャンスになるまでキャリーしてもらわないとなぁ。さて、今回のセット球は本命のHセットが選択された。第4世代では第1372回に1回使用され、出目は「03」「05」「10」「21」「33」「39」ボ「08」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「32」・黄
 8回ぶりの出現。セット初摘出。
2個目は「38」・べ
 3回ぶり。セット初。
3個目は「43」・青
 6回ぶり。セット初。
4個目は「06」・紫
 13回ぶりのご無沙汰。セット初。
5個目は「13」・紫
 7回ぶり。セット初。
6個目は「03」・べ
 4回ぶり。セットでは連発して100%。今回も20番台が出ず、ワイドな出目になった。
ボーナスは「40」・赤
 本数字7回待ち。セット未出現。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に完全合致した出目はなく、2条件合致が、湿度・気圧で合った「03」「06」「13」、気温・気圧で合った「38」。意外にも「32」「43」はこの条件すべてで初摘出だった。

 出目全般では、最近よく出る1桁は今回も好調で2個、前々回は3個と気を吐いてた20番台だったが、前回に続き今回も出ず。出目は真ん中がポッカリ空いたスプリット出目になった。前回からの連発はなく「06」が13回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が2回あり、第557回は1等が4口、第1317回では1等「該当なし」になっていた。

 前回のミニキャリーを受け、売り上げは前回から約5千万円増の14億円台半ばまで回復。このスプリット出目で1等は1口出て賞金は2億5141万3100円。出目がもう少し変則的だったらな~という結果。もしかして今回の1等も西から出たのかな?それにしても3月4月の盛り上がりから一転してキャリーが続かないなぁ。女神のお姉さ~ん、もうちょっと貯めてからドカンといこうや!

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト6 第1383回

 前回はセット球が第4世代になって初の「09」が出たが、数字にそれまでなかった下線が引いてあったことに驚き「何かの間違いじゃないのか?」と目を疑ったのだった。ところが他のセット球でも確認してみたところ「09」にはすべてアンダーバーが引いてあるではないか。もう、セット球の色もカラフルに変わっちゃって、それまでの色の呼称にムリが出てきたのに、そのうえ数字のデザインにまで手を付けるなっつーの!

 確かに「01」「10」は読み間違い防止で下線を付けるのは分るが、「09」を逆さまにしたところで「60」なんて読むわけねぇだろ?まあ、それまで「06」にも下線が付いてたから、じゃ「09」にもってノリか?だったら「08」だってひっくり返せば「80」って読めるし、「16」「18」「19」とかだってそうだ。いっそのこと数字ぜ~んぶに下線付けたらどう?おう、アマゾンのロゴのニッコリしてる線みたいなヤツ、あれどうよ?

 もう、いろいろ作り変えなくちゃならんから大変なのっ!さて、今回のセット球は予想外のAセットが選択された。そう、これを選んだのは予想外男のキサイチ氏だからな。第4世代では3回目の使用となり、前回のAセット出目は「01」「02」「19」「21」「24」「37」ボ「32」で、1等は1口出ていた。

1個目は「39」・緑
 11回ぶりのご無沙汰。セット初摘出。
2個目は「18」・緑
 10回ぶりとややご無沙汰。セット初。
3個目は「15」・赤
 5回ぶりの出現。セット初。
4個目は「09」・黄
 あれだけ出なかったのに今度は連発。
5個目は「02」・黄
 2回ぶり。セット連発で2回目。
6個目は「04」・緑
 2回ぶり。セット初。今回は20番台が出なかった。やっぱり「09」には下線があったな。
ボーナスは「24」・べ
 本数字3回待ち。セットでは本・ボ連発。

 首都圏はうだるような暑さで完全に夏。その気象条件は「高気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件での完全合致はなく、2条件合致が「02」「04」「18」。前回から連発した「09」が早くも高気温でトップに立っている。そのほか「04」は中気圧でトップタイになった。

 出目全般では、前回3個出た20番台が今回は1個も出ず、その代り1桁で3個出た。出目は連続数字にならず、「09」が連発し「18」「39」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第888回に1回だけあり、この時は1等が1口出ていた。

 キャリーのない通常回。売り上げは前回より若干下げ13億9千万円台と低迷。今回は20番台が出ず、1桁1個を減らしボーナス「24」を入れればバランス出目になっていた。この結果、1等は1口のみで2億円を放出し、残った1066万1970円がミニキャリー。バランス出目になる2等が10口と多く出た。前回は「09」が出にくい数字だったらアンダーバーのせい?と疑問を投げかけ、それで早速の連発だ。もう、いじわるぅ~!

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第318回

 「総取り、独占、独り占め」...ああ、まるでシルクでケツを拭くような(失礼)なんと美しい言葉だろうか。でもホント、一度でいいから独り占めしてみたいね~。それも十分にキャリーしてるところを余すことなく総取りしたい。今年の3月にはロト7で3口独り占め、国内宝くじ史上最高賞金となる28億円ゲットがあったばかりだが、そうなるためにはその賞金分のキャリーオーバーが貯まってなければ成しえない。

 前回は1等が出ずに3億4千万円がキャリーしたが、もう1回のキャリーで10億円チャンスがやって来る。さらに1等「該当なし」が続いてキャリーが25億円ぐらいまで貯まれば、ついには夢の30億円ゲットが可能になる。そこで3口、いや4口買いで総取り!独占!独り占め!...もうそんな超ラッキーな男になりたいのだ。よ~し、そのためには今回も変則出目でキャリーさせなきゃな。

 さて、今回のセット球は第310回に使用されたEセットが選択された。ほう、この時のEセットで3口独り占め28億円ゲットがあったのだ。それを選んだのは予想外男のキサイチ氏だが、前回のEセットを選んだのも彼だった。して、Eセットはこれまで30回使用され、「01」が11回出てトップ、隣りの「02」が1回しか出ていない。前回のEセット出目は「17」「25」「26」「28」「31」「32」「37」ボ「06」「09」。今さらながら思うが、1桁がないのによくもこんな出目を3口も選べたもんだ。いや、こんな出目だったからこそ独り占めを成し得たのかもしれない。

1個目は「34」・べ
 2回ぶりの出現。セットでは7回目の摘出。
2個目は「05」・黄
 10回ぶりとややご無沙汰。セットでは5回目。
3個目は「10」・紫
 2回ぶり。セット7回目。
4個目は「12」・黄
 12回ぶりのご無沙汰。セット5回目。
5個目は「36」・青
 14回ぶりのご無沙汰。セット8回目。
6個目は「27」・べ
 7回ぶり。セット7回目。
7個目は「04」・赤
 6回ぶり。セット7回目。「05」と連続。今回は全桁が均等に出たバランス出目になった。
ボーナス1個目は「03」・紫
 本数字2回待ち。セットでは4回摘出。
ボーナス2個目は「14」・緑
 前回本数字から連発。セットでは3回と低迷。

 出目全般では、1桁2・10番台2・20番台1・30番台2個になり、このパターンは第308回と同じ。「04」「05」で連続したものの全桁が均等に出たバランス出目だ。前回からの連発はなく「05」「12」「36」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が5回あっただけだ。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比3億5千万円増の20億円台に乗せた。今回はバランス出目の上に「12」「36」待ちが多かったか、この結果1等は2口出て賞金3億7660万2400円。あっけなくキャリーを消化してしまった。あ~あ、また一からやり直しだ。フツー30億円売れないと全通り分の出目にならんのだが、やっぱバランス出目だと出ちゃうんだよなぁ~。この結果をおフランス語で罵るなら「Nom de Dieu de putain de bordel de merde de saloperies de connards d’enculé de ta mère. 」とか...はぁ?

Share
カテゴリー: ロト7 | 3件のコメント