ロト6 第1333回

 はて?どうしたものか、9月の初めから6億円がさっぱり出とらんなぁ。ここ最近は通常回で2億円は出るもののその後が続かないねぇ。その前は一月で4人もの6億円長者を誕生させたというのに。「キャリーするから次が売れ、売れるから1等が出る」というパターンだ。そもそも買い目がダブらなければ12億円チョイの売り上げで1等が出てしまうジレンマがある。その悪循環を断ち切るには、誰も選びそうにない変則出目になってもらう必要があるな。

 さあ、今回の出目に期待しよう。今回のセット球は5回前に使用されたばかりのAセットが選択された。これを選んだのは予想外男のキサイチ氏だから仕方がないが。新球(第2)では70回使用され「37」が18回出てトップ、「21」が4回しか出ていない。前回のAセット出目は「07」「09」「23」「32」「37」「40」ボ「41」となり、このバランス出目で1等は2口出ていた。

1個目は「26」・青
 8回ぶりの出現。セットでは9回目の摘出。
2個目は「09」・黄
 5回ぶりは同セットからの連発で15回目。
3個目は「15」・赤
 前回から連発。セット13回目。
4個目は「22」・赤
 これも前回から連発。セット11回目。
5個目は「35」・紫
 17回ぶりのご無沙汰。セット11回目。
6個目は「02」・黄
 2回ぶり。セット9回目。ああ、この数字の出現でダメ押しのバランス出目になってしまったなぁ。
ボーナスは「05」・青
 前回本数字から連発した。

 日中は上着いらずの暖かさ、ポカポカ陽気となった気象条件は「中気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「02」「09」。2条件合致が「22」。そのほかの数字はこの条件にまったく合っていなかった。

 出目全般では、1桁と20番台で2個、10番台と30番台で1個、連続数字にもならず、ほぼ完ぺきなバランス出目になった。「15」「22」が連発した一方で「35」が17回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目が第853回にあり、「02」「09」「22」「26」「31」「35」ボ「07」と出て、1等は「該当なし」。ほか4個一致も3回あって、それらは5個一致とは逆に1等が2口以上出ていた。

 前回キャリー消化で、売り上げは前回比1億7千万円減の13億円台後半まで落ちた。今回は均整のとれたバランス出目だ。売り上げがもっと多ければ1等は何口も出てただろうが、結果は1口のみで2億円ゲットにとどまり、残った2413万2387円がミニキャリーした。さて、ここからが勝負だ。この前の連続キャリーも始まりはミニキャリーからだった。これを機にあと2回キャリーすれば念願の6億円チャンスとなる。ぜひクリスマス前にはゲットしたいもんだね!

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第292回

 7月の第274回から途切れることなく続いているキャリーオーバー。18回連続キャリーは第123回に並び、このまま行けば第152回の23回連続キャリーをも超える勢いだ。しかも、この一連のキャリー中で7人もの10億円長者を誕生させているのには驚くばかりだ。その勢いは11月に入ってからも衰えることはなく既に2人の10億円長者を輩出。第289回は静岡県浜松市から、そして前回の第291回は、みずほ銀行(東京)のATMから出たのだった。

 ロト7の10億円がATMから出るのは初めてだなぁ。もし当たったのを知らずにATMで残高照会なんかしたら、いきなり10桁の金額が表示されるわけだ。それ見たら気を失うかもしれんな。はぁ、なんとも羨ましい限りだが、毎回キャリーが20億円前後でプールされていれば常に10億円チャンスだ。この一連のキャリー中できれば年内に、それがダメでも平成時代中に、そう「平成最後の10億円長者!」でもいい、当てたいよなぁ~!

 さて、東京に戻ってきたロト7。今回のセット球はAセットが選ばれた。え?前回の大阪でもAセットだったのに連続使用?いや、東京の前回Aセットは第284回だから8回ぶりとなる。これまで22回使用され「10」が8回出てトップ、「03」「05」「17」「35」が2回しか出ていない。前回の東京Aセット出目は「06」「07」「10」「25」「29」「30」「33」ボ「01」「31」で、1等「該当なし」。同セットでは「29」「30」が連発中。あと、もういい加減に「28」が出ないかなぁ。2月から40回も出てないんだからね。

1個目は「35」・紫
 7回ぶりの出現。セットでは3回目で最下位脱出。
2個目は「27」・紺
 惜しい!4回ぶり。セット8回目でトップタイに。
3個目は「26」・青
 これまた惜しい!2回ぶり。セット5回目。
4個目は「29」・赤
 おお、惜しい!大阪から連発。セット3連発でも4回目。
5個目は「25」・緑
 またまた惜しい!8回ぶりは同セット連発で4回目。
6個目は「12」・青
 3回ぶり。セット8回目でトップタイに。
7個目は「15」・赤
 7回ぶり。セット5回目。トータル70回目一番乗り!ああ、これに「28」が出てたら5連続数字だったではないか。どうして出ない?
ボーナス1個目は「24」・べ
 本数字5回待ち。ボーナスまでも惜しい!
ボーナス2個目は「30」・黄
 本数字7回待ち。セットでは本・ボ連発した。

 出目全般では、1桁0・10番台2・20番台4・30番台1個になり、このパターンは第99回と同じ。20番台4個は第274回以来18回ぶり、1桁が出ないのは第285回以来7回ぶり。「25」「26」「27」で3連続数字になり、出目が3連続するのは第238回以来9回ぶりだ。大阪から「29」が連発し、10回以上のご無沙汰はなかった。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が4回あった程度。

 前回10億円を放出してキャリーが減少、売り上げは前回比2億7千万円減の24億円台後半まで落ちた。今回は1桁が出ず20番台4個で3連続数字と明らかに変則出目だ。この結果、1等「該当なし」になり、再び20億1158万7545円のビッグキャリーが発生!次回は2口買いで20億円チャンス!3口買いで独り占めなら25億円超のチャンス!である。ああそうそう、最低3口900円の連番でしか10億円にならない「年末ジャンボ」よりは絶対にお買い得だ。こっちに賭けよう!

Share
カテゴリー: ロト7 | 2件のコメント

ロト6 第1332回

 「年末ジャンボ宝くじ」が発売になった。これを聞くと一気に師走モード、毎日が加速してあっという間に今年が終わる。「年末ジャンボ」の1等は7億円、前後賞合わせて10億円、確率2000万分の1は相変わらず。だったら数字を選べるロト7で10億円狙ったほうが倍当てやすくマシとなるが、唯一の救いは固定賞金であるということだ。あとは今年のサマーからやってる「3連バラ」「福連100」「福バラ100」が選べることぐらいか。

 「年末ジャンボミニ」は1等5千万円が3千万円に減額された上、1ユニット7本から5本へと少なくなってしまった。以前の「ミニ」は1億円だったのになぁ。もはや買う価値なしである。代わりに「年末ジャンボプチ」は7百万円から1千万円に増額。1ユニット100本もあるから「ミニ」より20倍も当てやすい。う~ん、買うならこっちか。10万分の1ならミニロトより当てやすいが、1枚300円なのが痛い。

 さて、ロト6なら200円で数億円のチャンス!やっぱりこっちだ。今回のセット球は予想本命のEセットが選択された。新球(第2)では62回使用され「41」が16回出てトップ、「18」が2回しか出ていない。前回のEセット出目は「10」「24」「31」「40」「41」「43」ボ「33」で、この変則出目にもかかわらず1等は2口出ていた。同セットでは「10」が連発中。

1個目は「05」・黄
 9回ぶりの出現。セットでは12回目の摘出。
2個目は「15」・青
 3回ぶり。セットでは8回目。
3個目は「18」・赤
 3回ぶり。セット3回目でもなお最下位だ。
4個目は「22」・青
 これも3回ぶり。セット11回目。
5個目は「33」・黄
 7回ぶり。セットでは本・ボ・本の3連発。
6個目は「40」・黄
 4回ぶり。セットでは連発して7回目。おや?珍しく昇順に出たな。しかもバランス出目だ。
ボーナスは「06」・べ
 本数字9回待ち。セットでは11回摘出。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。低気温になるのは5月の第1276回以来で56回ぶりだ。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致もない。「05」「15」「22」は冬になると出やすくなるが、その他の条件で合わなかった。

 出目全般では、前回の30番台4個から一転、各桁均等に出たバランス出目になった。前回からの連発はなく、10回以上のご無沙汰もない。摘出が昇順となるのは、第31回・第533回・第1254回に続き史上4回目と珍しい現象だ。また、この出目に4個一致した過去出目が第120回と第595回にあり、1等は2口・5口と多く出ていた。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比1億7千万円増の15億円台半ば。売り上げ増に各桁均等に出たバランス出目、しかも今日は11月22日の「いい夫婦」で「22」が出た。これに「11」が出てたらスゴイことになってたかも?だが、この結果、1等は2口出て賞金は2億4925万1400円。せっかくのキャリーオーバーは6億円チャンスになることなく消化してしまった。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト6 第1331回

 ほう、日産のカルロス・ゴーン会長が逮捕されたんだって。なんでも自身の報酬を少なく申告した疑いがあるとか。もう資産は300億円以上はあるんだろうし、その上に毎年10億円以上の報酬もらっといて過少申告ってのもなぁ。きっと報酬の半分近くを税金でもってかれるのが悔しかったんだろう。それにしても巨万の富を得ておきながら「やっちゃったぜNISSAN!」になっちまったな~。

 はぁ、こっちは億単位のカネなんて目にしたこともないのにね~。そもそも何億円もの税金ってピンとこないし。そうだ!ゴーンさんよぉ、宝くじなら何億円と当たっても、税金は1円も払わなくていいんだぜ。税務署から調査が来たって、水戸黄門の印籠みたいに「当せん証明書」をかざせば「ははぁ~」ってひれ伏すしなぁ。ハッハッハッハッ~ってかぁ。まあ当たればの話だが...

 さて、大阪では最後の最後に「43」が出て安堵したロト6。東京に戻って選ばれたセット球は予想対抗のCセット。新球(第2)では63回使用され「30」が15回出てトップ、「07」が3回しか出ていない。前回のCセット出目は「02」「03」「13」「28」「32」「37」ボ「07」で1等は1口。このセットは8回続けて1等が出ている優しいセットでもある。

1個目は「31」・青
 10回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「30」・緑
 4回ぶり。セットでは16回目とダントツに。
3個目は「39」・紺
 15回ぶりのご無沙汰。セット10回目。
4個目は「14」・黄
 13回ぶりのご無沙汰。セット9回目。
5個目は「38」・青
 6回ぶり。セット10回目。連続2組に。
6個目は「02」・緑
 大阪から連発。セット10回目。30番台で4個も出たか。
ボーナスは「26」・紫
 本数字6回待ち。セットでは6回摘出。

 気象条件は「中気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「02」「38」「39」。特に「38」は高湿度でダントツに出る。この条件に合わなかった「31」は冬によく出る数字だ。

 出目全般では、均等に出ていた大阪から一転して30番台だけで4個も出た。1つの桁で4個出るのは第1265回以来66回ぶりだ。全体では113回目となる。ちなみに1つの桁で5個は7回、さすがに1桁で6個はまだ1回もない。「02」が連発した一方で「14」「31」「39」が10回以上のご無沙汰出現。「30」「31」・「38」「39」で連続2組。また、この出目に4個一致した過去出目が第130回・第478回にあり、ともに1等は出ていた。

 大阪でミニキャリーを消化し、売り上げは前回比7千万円減の13億円台後半まで落ちた。20番台が出ず30番台4個はあきらかに変則出目だ。この結果1等「該当なし」になり、2億4091万2284円がキャリーオーバー。1等が出なかったのは6回ぶりだった。さあ、この調子で次回もキャリーすれば待ちに待った6億円チャンス到来だ。もちろん6億円には税金は1円もかからないのだ。「やっちゃえロト6!」

Share
カテゴリー: ロト6 | 4件のコメント

ロト7 第291回

 このところ10億円をバンバン放出しているロト7。それもこれも潤沢なキャリーオーバーがあるからこそ成しえるわけだが、だいたい20億円クラスのキャリーオーバーがキープできているなら、今後も3回に1回の割合で10億円を放出し続けられるだろう。だからといって他人が10億円をゲットしてるのを喜んでいるわけにもいかない。このキャリーがあるうちに自分が当てなくちゃ意味がないのだ。

 さて、ロト7では22回目となる大阪抽せん。選択されたセット球はAセットになったが、なぜか大阪ではAセットばかりが選択されこれで8回目となる。大阪ではいまだCセットが使われてないことから、もう少し均等に選んでもらいたいものだ。して、大阪Aセットでは「09」「13」が3回出てトップ、まだ出てないのが「01」「02」「04」「16」「22」「24」「29」「37」と8個もある。前回の大阪Aセットは第223回。出目は「10」「13」「19」「21」「26」「33」「34」ボ「24」「25」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「29」・赤
 4回ぶり。セット初摘出。大阪ではやっと2回目の出現だ。
2個目は「11」・緑
 6回ぶり。セットでは3回目でトップタイに。
3個目は「21」・紫
 6回ぶり。セットでは連発して3回目でトップタイ。
4個目は「01」・赤
 3回ぶり。セット初摘出。
5個目は「19」・青
 10回ぶり。セット連発の3回目でトップタイに。
6個目は「18」・緑
 5回ぶり。セット3回目でこれもトップタイだ。
7個目は「37」・黄
 前回から連発。セット初摘出。「01」と「37」が同時に出たのは3回前にあったばかりだ。
ボーナス1個目は「05」・青
 本数字5回待ち。セットでは2回出ている。
ボーナス2個目は「15」・赤
 本数字6回待ち。セットでは1回だけ出ていた。

 出目全般では、1桁1・10番台3・20番台2・30番台1個になり、このパターンは第254回と同じ。前回3個出た30番台が1個、代わりに前回1個だった10番台が3個出た。「37」が東京から連発し「19」が10回ぶりのご無沙汰出現。「18」「19」で連続1組。連続数字はこの4回では1組ずつになっている。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致も第25回・第215回の2回あっただけ。

 前回は1等が出ずキャリーが増えたため、売り上げは前回比7千万円増の27億円台半ばまで伸びた。「01」「37」が同時に出るのは6回目となり、このパターンで3回前は10億円2本を放出した。「18」「19」で連続数字になったもののワイドなバランス出目だ。この結果、1等は1口出て見事10億円をゲット!キャリーは15億円まで減少したが、まだまだ20億円超のチャンスは続くのである。

Share
カテゴリー: ロト7 | 2件のコメント