ロト6 第790回

 前回のロト6は1等「該当なし」で1億4千万円のキャリーが発生。翌日のロト7は1等1口で8億円が出たものの、余りの9千6百万円弱が再キャリーした。

 ロト6・ロト7共に”キャリーオーバー”してるとあって、看板には「4億円のチャンス!」「8億円のチャンス!」と謳っているが、そのどちらにしても誇大広告というもの。可能性は限りなくゼロである。

 ロト6で今回4億円を得るためには、5等が30万口出ると仮定すると29億円近くの売り上げが必要であるし、ロト7に至っては1億円に満たないキャリーであるため、たとえ2等以下の切捨て金が2億円あったとしても、8億円に達するには50億円以上の売り上げが必要なのだ。

 ロト6なら「もしや?」かもしれないが、ロト7の場合は完全にムリ。有り得ない宣伝ばかりしてると、いずれJAROから警告を受けるかもしれんぞ!まっ、分かってるファンからすればどうでもいい事だけど…

 さて、今回のセット球は本命予想のFセットが選択された。このセット球をコールしたのは○○女性弁護士。なかなかセクシーな美形だが、動画配信の映像から見る限り、なんとなくスケスケのワンピース。目の錯覚か?特にボーナス抽せん前のボール数確認時にはそう見えた。(さあ、ここからは世のお父さんの時間ね。「>録画動画を再生する」で要チェック。明日の夕方には消えるのでお早めに!)

 はっ、そんなのはどうでもいい?失礼しました!で、このFセット、新球(第2)では12回使用され、「20」「27」「35」が5回出現している。前回のFセット出目は「05」「11」「17」「24」「35」「41」ボ「03」で、「11」が連発中。

1個目は「38」・青
 前回から連発。Fセットでは3回目の摘出。
2個目は「34」・黄
 3回ぶり。セットでは2回目の摘出。
3個目は「13」・黄
 2回ぶり。セットでは4回目。
4個目は「19」・べ
 8回ぶり。セットでは2回目。
5個目は「27」・黄
 2回ぶり。セットでは6回目で単独トップに。
6個目は「09」・紺
 5回ぶり。セットでは2回目。
ボーナスは「08」・緑
 本数字2回待ち。セットでは2回出現している。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「27」「38」。条件に合わなかったのが「34」、次いで「09」。「19」は今回で3条件共に出やすい側に変化した。

 出目全般では、「38」が連発し、その他は10回以内に出ていた数字。前回と同じく連続数字がないバランス出目になったが、今回の方がよりバランス的だ。また、意外にもこの出目に4個一致した過去出目はなかった。

 売り上げはキャリーのおかげで20億円台に到達。20億円台になったのは実に15回ぶりの事である。この結果、1等は3口出て1口約1億円。1億円を確保できたのもキャリーがあってからこそだ。

 最近ようやく朝晩で涼しくはなったけど、やっぱり暑い夏はいいね~。ふと逆光に振り向く…モロ見えよりはスケて見えた方がエロいのだ。ふっ、ふっ、ふっ、目が貯金箱の投入口のようになるぜっ!おいおい、お父さん、JAROから警告、いや、セクハラでタイーホかも…

Share
カテゴリー: ロト6 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です