ロト7 第379回

 おお、今回は赤球だけで4個も出たのか。ミニロトやロト6もそうだが、同じ色がたくさん出るということは、その色の数だけ少なくとも数字が7つ離れるわけで、その数が多ければ多いほど均等なバランス出目になる。じゃあロト7で同じ色が7個出れば?と思いたくなるが、残念ながら37個の数字で同じ色の球は最大で6個しかない。それもどのセット球だとしても同じ色が6個になるのは「01」「08」「15」「22」「29」「36」と「02」「09」「16」「23」「30」「37」が出た時だけだ。

 ふ~ん、ならばそんな出目もいつかは出るはずだが、この2組の出目の組み合わせは31通りずつしかなく、ロト7の全組み合わせ1029万5472通りからすれば、なんと16万6056回に1回しか出ないのだ。16万?もっと分かりやすくすれば3193年に1回ということ。ロト7が始まってから何年だっけ?そんな簡単には出るはずもない。だいたいロト6が1500回やっても同じ色が5個出たのがたったの1回しかなかったからなぁ。ロト7の赤4個だって十分珍しいわけだ。

 さて、8億円台のキャリーで完全10億円チャンスとなった今回。セット球は6回前に使用されたAセットが選択された。これまで30回使用され「10」が11回出てトップ、「13」「14」「19」「24」が3回しか出ていない。前回のAセット出目は「02」「03」「17」「18」「22」「23」「31」ボ「04」「30」で、「31」以下のミニロト出目になったものの2連続数字3組が難しかったか、この出目で1等は「該当なし」だった。

1個目は「03」・べ
 6回ぶりの出現。セットでは連発して5回目の摘出。
2個目は「29」・赤
 前回から連発。セットでは7回目。
3個目は「22」・赤
 6回ぶり。セットでは連発して6回目。
4個目は「08」・赤
 7回ぶり。セット6回目。赤球3連発。
5個目は「24」・べ
 13回ぶりのご無沙汰。セット4回目で最下位脱出。
6個目は「15」・赤
 前回から連発。セット9回目。赤球4個目!
7個目は「35」・紫
 5回ぶり。セット6回目。ああ、ここで赤球かベージュだったら新記録だったが。2色のみで終わるというのも過去にはない。
ボーナス1個目は「18」・緑
 本数字4回待ち。セットでは本・ボ連発した。
ボーナス2個目は「26」・青
 本数字9回待ち。セットでは6回出ている。

 出目全般では、1桁2・10番台1・20番台3・30番台1個になり、このパターンは第278回と同じ。赤球で4個になるのは第115回・第241回に続き今回で3回目となる。同色が多いことで当然ながら連続数字にはならず。「15」「29」が前回から連発した一方で「24」が13回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目が第50回にあり、「03」「04」「07」「08」「15」「24」「29」と出て1等は2口。ほか4個一致は8回あった。

 完全10億円チャンスを得て、売り上げは前回比2億4千万円増の24億円台半ばまで伸びた。7個中4個が赤球で2個がベージュ球、7個目がどちらかの色だったら面白かったが、最後に紫の「35」が出てミニロト出目になるのも吹っ飛んだ。結果はそこそこ均等に出たバランス出目になるも、1等は「該当なし」になり13億2651万5335円がキャリーオーバー!これで次回は20億円?とはならないが、2口買いで独り占めなら超ラッキーな18億円前後のゲットになる。是非とも狙おうではないか!

Share
カテゴリー: ロト7 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です