ロト6 第1494回

 う~ん、なんかこういう出目は見たことあるんだよなぁ~、と思わせる今回の出目。まぁ1500回近くも抽せんしてれば過去と似たような出目は出るものだが、案の定、この出目に4個一致した過去出目が5回もあった。第331回は「02」「08」「17」「24」「32」「38」と出て1等はナント21口も。第342回は「08」「15」「26」「27」「34」「38」と出てこれも1等が7口。ほう、この手の出目は1等が出やすい並びなのか?

 少し間をおいて第606回は「08」「15」「24」「26」「35」「42」で1等3口。それから300回以上開けて第939回は「08」「11」「15」「17」「26」「43」と出てこれは1等「該当なし」。直近の第1138回では「08」「15」「21」「24」「35」「38」となり、これまた1等「該当なし」だった。

 最初の1等21口とかナニ?と思うが、これは当時の売り上げが45億円近くもなっていたからだ。それから徐々に当せん口数が減っていくのだが、2011年4月からは週2回抽せんになり売り上げが半減、さらに2013年4月からのロト7開始でさらに売り上げが低下したことが当せん口数減少の原因である。週1回時の1等平均当せん口数は3.5口、それが週2回で平均2口、さらにロト7開始で平均1.3口となっているのがその証拠だ。

 ただ5回とも「08」が絡み「末広がり」の幸運数字は1等が出やすいとも言えるな。さて、結果を見ていこう。今回のセット球は本命のIセットが選択された。第4世代では11回使用され「03」「26」「34」が5回出てトップ、「08」「09」「12」「22」「37」「39」「40」がまだ出ていない。前回のIセット出目は「02」「04」「05」「06」「24」「34」ボ「39」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「38」・オレンジ
 なんと3連発!セットでは2回目の摘出。
2個目は「15」・グリーン
 16回ぶりのご無沙汰。セット2回目。
3個目は「26」・ピンク
 12回ぶり。セット6回目で単独トップ。
4個目は「17」・オレンジ
 6回ぶり。セット4回目。
5個目は「08」・グリーン
 3回ぶり。セット初摘出。
6個目は「24」・オレンジ
 前回から連発。セットでも連発して4回目。ホントよく出るね~。今回はバランス出目だな。
ボーナスは「27」・パープル
 前回本数字から連発。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「24」のみ。今回出ての合致はなかった。高湿度・低気圧で合わなかった「26」だが、高気温では「24」の上行く11回目で単独トップに。第4世代でダントツに出ている「24」は、高湿度で他を圧倒し強烈に出る数字だ。

 出目全般では、前回は10・20・30番台で2個ずつのコンパクトなバランス出目だったが、今回は10・20番台で2個に1桁・30番台で1個ずつ。連続数字にならなかった分、前回よりもバランス的になった。「24」が連発し「38」が3連発、その一方で「15」「26」が10回以上のご無沙汰出現。この出目に4個一致の過去出目が先の5回と多かった。

 前回からのキャリーオーバーを受け、本来なら売り上げアップするところだが、ミニキャリーだったためか逆に前回より2千万円の減少で売り上げダウン。15億円に届かなかった。「38」の出現でミニロト出目は免れたが「08」の末広がりラッキー数字がある。この結果、1等は1口出て賞金2億6283万5300円を放出してキャリー消化。3等以下の当せん口数も前回を上回っていた。

Share
カテゴリー: ロト6 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です