ロト7 第369回

 このまま行けば首都圏での緊急事態宣言もあと僅か。もうチョッとの辛抱だな。その東京では新型コロナウイルス対策をまとめた「ロードマップ」を発表。隣りの神奈川でも「神奈川ビジョン」として経済活動の再生に向けた取り組みを発表した。ロードマップとかビジョンとか、やっと前向きな気分にさせてくれる中、じゃ自分の人生のロードマップはどうなのよ?と、この先の不安を拭い去れない気持にもなる。

 う~ん、人生のロードマップねぇ~。本当ならもっと遥か以前にロト7で1等に当たっていて、今ごろ優雅に暮らせてるはずなんだがなぁ。いや、これからでも遅くない。ロードマップのステップ0が今だとすれば、ステップ1は今宵のロト7で1等に的中し、ステップ2で札束のピラミッドを拝み、ステップ3は豪邸に高級車、ステップ4でガウンの片手にワイングラスと...いいねぇ。よし、さっそく実行だ。

 さて、今回のセット球は4回前に使用されたばかりのIセットが選択されたが、これを選んだのは予想外男のキサイチ氏だった。Iセットはこれまで33回使用され「19」が13回出てトップ、「17」が2回しか出ていない。前回のIセット出目は「01」「04」「13」「14」「16」「22」「35」ボ「10」「23」で、1等「該当なし」。このセットはこれまで3回続けて1等を出していない手強いセットでもある。

1個目は「34」・紺
 前回から連発。セットでは7回目の摘出。
2個目は「31」・黄
 2回ぶりの出現。これもセット7回目。
3個目は「09」・べ
 前回から連発。セットでは9回目。
4個目は「01」・緑
 4回ぶりは同セットからの連発で8回目。
5個目は「15」・緑
 6回ぶり。セットでは10回目とよく出る。
6個目は「11」・赤
 9回ぶり。セット6回目。
7個目は「07」・青
 これも前回から連発。セット6回目。1桁3個は前回と同じ。今回は前回からの連発が3個もあった。
ボーナス1個目は「33」・紫
 本数字3回待ち。セットでは6回摘出。
ボーナス2個目は「06」・紺
 本数字で14回も待っている。セット7回摘出。

 出目全般では、1桁3・10番台2・20番台0・30番台2個になり、これは第221回と同じパターン。前回と同じく1桁3個、その中から「07」「09」が連発、30番台では「34」が連発。今回は10回以上のご無沙汰出現はなかった。5回続いた連続数字は今回は数字がつながらず。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が6回あっただけだ。

 全国各地で緊急事態宣言が解除され、それに伴い宝くじ売り場も晴れて再開。それもあってか今回の売り上げは前回比4億円増の25億円台に乗せた。今回は20番台が出なかったもののワイドに広がったバランス出目だ。これだけ売れると1等が出てしまいそうだったが、結果はスルーして1等「該当なし」に。これでキャリーは22億5533万5210円にもなり、次回は3口買いで28億円超のビッグチャンスとなった。くっそ~、ロードマップのステップ0に戻ってしまったか。いや~まだまだ、夢のビジョンは諦めてないのだ。三歩進んで二歩下がる、休まないで買おう!...はぁ?知らんてかっ。

Share
カテゴリー: ロト7 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です