ロト7 第367回

 「完全10億円チャンスだというのにロト7が買えない...」専ら宝くじは実際の売り場でしか買わないという人にとっては、この緊急事態宣言がもどかしく感じるのではないだろうか。まぁ、代替えとして銀行のATMやインターネットを利用すればいいだけの話だが、普段からそれらに触れていなければ、おいそれと購入できるわけでもない。

 ただモノは考えようだ。「今回やっと完全10億円チャンスにはなったが、どうせ大して売れないんだから1等は出ずキャリーがもっと貯まる。やがて緊急事態が解除になった暁にドカンと当てよう」と思えば、無理してこの緊急事態宣言下で買うこともなかろう。また感染者が少ない地方では、そろそろ自粛要請が解除され、それに伴い営業が再開される売り場も増えてくるはずで、それまで待つのも悪くない。

 ...と思わせといてコッソリ10億円ゲット!なんてな。ガッハッハッハッハ~!さて、今回のセット球は第359回に使用されたBセットが選択された。これまで32回使用され「20」「21」「32」が11回出てトップ、「12」が1回しか出ていない。前回のBセット出目は「04」「07」「11」「17」「19」「26」「35」ボ「24」「01」で、1等は1口の10億円ゲット。同セットでは「17」「19」が連発中。またボーナス2個ともが連発していた。

1個目は「19」・紺
 8回ぶりは同セットからの3連発で、セット7回目の摘出。
2個目は「14」・赤
 2回ぶりの出現。セット7回目。
3個目は「30」・べ
 10回ぶりとややご無沙汰。セット8回目。
4個目は「20」・紫
 3回ぶり。セット12回目で単独トップに。「19」と連続。
5個目は「29」・黄
 6回ぶり。セット7回目。今度は「30」と連続。
6個目は「31」・緑
 13回ぶりのご無沙汰。セット6回目。これで3連続に。
7個目は「08」・黄
 5回ぶり。セット4回目。今回は2連続と3連続で数字がつながるミニロト出目になった。
ボーナス1個目は「35」・赤
 本数字2回待ち。セットでは本・ボ連発。
ボーナス2個目は「07」・赤
 本数字5回待ち。セットでは2回と低迷。

 出目全般では、1桁1・10番台2・20番台2・30番台2個になり、このパターンは第341回と同じで、終わってみれば各桁バランスよく出た。ただ「19」「20」と連続し「29」「30」「31」の3連続があり、これを選択するのはやや難しい。前回からの連発はなく「30」「31」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目が第166回にあり、今回と同じ3連続数字で1等は「該当なし」。ほか4個一致が5回あった。

 完全10億円チャンスを得て本来ならもっと売れるはずも閉店ではリアルに買えず、売り上げは前回比1億円チョイしか増えなかった17億円台半ば。今回は各桁均等に出たミニロト出目でも2連続・3連続数字が難関だ。それにこの売り上げが大きく響き、結果は1等「該当なし」で13億2755万1715円がキャリーオーバー!売れなきゃ売れないでキャリーが貯まる。それもまた悪くないね。

Share
カテゴリー: ロト7 パーマリンク

2 Responses to ロト7 第367回

  1. ロトβ のコメント:

    生配信見ましたが、カメラが1台のみの撮影になってましたね。
    これも対策なのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です