ロト7 第361回

 今、サッカーのスポーツくじは大変なことになってるなぁ。totoもBIGも指定試合の開催延期で「全くじ種不成立」だ。既に売られて中止になったスポーツ振興くじの返金対応にも苦慮してることだろう。このまま開催延期や試合中止が続くとどうなるのか?もしかすると今年いっぱいダメだとか、最悪来年にも影響が残るのかもしれない。早くこの事態が収束することを願うばかりだ。

 それからするとロト7のような数字選択式宝くじは、人が集まって成立するスポーツとは違ってウイルスに感染することもなく抽せんが可能。まだ救われてるな。ただし抽せん時に観客が集まり過ぎては危険だ。でも今回の動画配信を見る限り、完全10億円チャンスだというのに最前列に誰もいないではないか。この「無観客抽せん」が、ロト7ファンの自制なのか主催者側の意図なのかそれとも不人気なせいなのか、知る由もない。

 さて、この未曾有の危機を10億円ゲットでさっさと乗り切ろう。今回のセット球は第349回に使用されたAセットが選択された。これまで28回使用され「10」が11回出てダントツ、「03」「05」「13」「14」「17」「19」「24」が揃って3回しか出ていない。前回のAセット出目は「04」「10」「11」「15」「18」「22」「34」ボ「32」「16」で、1等は2口の10億円ゲット。同セットでは「15」「34」が連発中だ。

1個目は「05」・青
 3回ぶりの出現。セットでは4回目と最下位脱出。
2個目は「29」・赤
 8回ぶり。セットでは6回目の摘出。
3個目は「35」・紫
 2回ぶり。セット5回目。
4個目は「20」・紺
 前回から連発。セット5回目。
5個目は「33」・青
 3回ぶり。セット10回目とよく出る。
6個目は「16」・黄
 5回ぶり。セット5回目。
7個目は「09」・黄
 前回から連発。セット9回目。今回は連続数字にならず各桁均等、バランスよくでたねぇ。
ボーナス1個目は「08」・赤
 本数字4回待ち。セットでは5回出ている。
ボーナス2個目は「02」・黄
 本数字7回待ち。これもセットで5回摘出。

 出目全般では、1桁2・10番台1・20番台2・30番台2個になり、このパターンは第320回と同じ。出目は連続数字にもならず、適度に離れた完全バランス出目になった。「09」「20」が前回から連発したほか、10回以上のご無沙汰はなかった。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致も4回あっただけ。ありそうでなかった出目だ。

 前回キャリーで再び10億円チャンスとなり、売り上げは前回比3億2千万円増の24億円台前半まで伸びた。今回は均等にバラけた超バランス出目だ。この結果、1等が1口出て見事10億円ゲット!これで今年3人目、トータル27人目の10億円長者が誕生した。残ったキャリーはまだ1億8819万5440円あり、次回キャリーすれば再々10億円チャンスとなる。健康なうちに是非ともゲットしたいもんだね。

Share
カテゴリー: ロト7 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です