ロト7 第360回

 3年前の第198回からそれまで8億円だった最高賞金を10億円に増額したロト7。翌年の第251回からは1等の賞金配分を1.5倍にしたことで、僅か2回のキャリーオーバーで完全10億円チャンスが訪れることになった。前回の10億円も2回の1等「該当なし」直後だったから非常に効率のいいゲットであったが、その10億円長者は青森県つがる市にあるホームセンター「DCMサンワ柏店」の宝くじ売り場から出たのだった。

 これでロト7での10億円長者は26人目。出た順では、埼玉県⇒静岡県⇒滋賀県⇒東京都⇒茨城県⇒埼玉県⇒徳島県⇒静岡県⇒東京都⇒福井県⇒福岡県⇒大阪府⇒島根県⇒広島県⇒栃木県⇒静岡県⇒滋賀県⇒鳥取県⇒秋田県⇒埼玉県⇒東京都⇒大分県⇒神奈川県⇒富山県⇒岡山県⇒青森県である。さあ、次は何処から出るのかな?それには今回もキャリーさせないと始まらない。

 さて、今回のセット球は第355回に使用され5回ぶりのHセットが選択された。これまで31回使用され「04」「12」「24」「28」が9回出てトップ、「29」「37」が3回しか出ていない。前回のHセット出目は「04」「06」「09」「10」「23」「27」「33」ボ「14」「31」で、1等は1口。同セットでは「06」が連発中だ。

1個目は「20」・紫
 4回ぶりの出現。セットでは7回目の摘出。
2個目は「13」・紫
 2回ぶり。セット6回目。最近よく出る数字だ。
3個目は「09」・緑
 5回ぶりは同セットからの連発。セット9回目でトップタイ。
4個目は「11」・黄
 前回から連発。セット7回目。
5個目は「37」・緑
 10回ぶりのご無沙汰。セット4回目で最下位脱出。
6個目は「14」・紺
 2回ぶり。セットではボ・本連発。セット5回目。
7個目は「22」・青
 7回ぶり。セット6回目。今回も10番台が多く出た。待ってましたの「37」が出たが、ほかが当たらなきゃ意味がない。
ボーナス1個目は「17」・べ
 前回本数字から連発。セットでは6回摘出。
ボーナス2個目は「15」・青
 本数字7回待ち。これもセットで6回出ている。

 出目全般では、1桁1・10番台3・20番台2・30番台1個になり、このパターンは第335回と同じ。前回3個の10番台が今回も3個出た。「13」「14」で連続1組。「13」はこの10回で5回も出た。「11」が連発した一方で「37」が10回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が7回あっただけ。

 前回10億円を放出してキャリーが減少。完全10億円チャンスが消え、売り上げは前回比3億円減のギリ21億円台。連続数字1組に最大数字「37」でミニロト出目にはならず。この結果1等は「該当なし」になり7億736万7235円がキャリーオーバー!10億円放出直後、あっという間に完全10億円チャンスの再到来となった。さあ、今度こそゲットしよう!

Share
カテゴリー: ロト7 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です