ロト6 第1463回

 数字が各桁均等に出る「バランス出目」、その対比として変わった出方をするのを「変則出目」なんて呼んだりするが、その変則出目とはいったい何なのだろう?43個ある中から6個の数字がランダムに出てくるロト6は、どんな組み合わせになっても出る確率は皆同じなはず。たとえ「01」~「06」とか「38」~「43」の6連続数字だって全通り分の一つにしか過ぎないのだ。

 どんな組み合わせでも出る確率が同じなら、あとは人間の見た目とか主観によって、それがバランス出目なのか変則出目なのかが判断される。普通なら各桁で1個か2個出るのが圧倒的なのに、今回のように30番台だけで4個も出たら、そりゃもう完全な変則出目と断言されるわけだ。今回のような極端な出目になると各等級の当せん口数も激減するが、それは皆がランダムに選ぶクイックピックに頼らず、マークシート上で均等なバランス出目を選んでいる証拠ともいえる。

 さて、結果を詳しく見ていこう。今回のセット球は予想外のEセットが選択されたが、これを選んだのは予想外男のキサイチ氏だから仕方がない。第4世代では8回使用され「02」が4回出てトップ。前回のEセット出目は「02」「17」「19」「24」「28」「29」ボ「07」で、同セットでは「02」が連発中。このミニロト出目で1等は3口も出ていた。

1個目は「29」・青
 3回ぶりの出現。セットでは連発して2回目。
2個目は「39」・赤
 11回ぶりとややご無沙汰。セットでは初摘出。
3個目は「34」・べ
 8回ぶり。これもセット初摘出。
4個目は「18」・赤
 なんと3連発!これもセット初。
5個目は「35」・緑
 21回ぶりのご無沙汰。セット2回目。
6個目は「32」・赤
 15回ぶりのご無沙汰。セット初。1桁が出ず30番台で4個も出た明らかに「変則出目」となった。
ボーナスは「36」・青
 前回本数字から連発した。

 夕方になっても気温は下がらず、東京は16℃と暖かいまま。気象条件は「中気温」「高湿度」「高気圧」で、中気温になるのは今年3回目。この条件に合致したのは「29」「35」とボーナス「36」。今回出ての合致はなかった。

 出目全般では、30番台4個は第1331回以来で実に132回ぶり。40番台が連続して8回も出なかったが、こちらは第1177回以来で、さらに長い286回ぶりだ。「29」の3連発の次は「18」の3連発。その「29」も今回出て、この20回で8回も出たことになる。一方で「32」「35」「39」がご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目が第208回にあり、「18」「24」「29」「32」「35」「39」ボ「23」と出て、1等2口に2等は30口も出たが、それは売り上げが今の3倍以上もあったからだ。ほか4個一致も4回あった。

 前回でキャリーを失い、売り上げは前回比1億6千万円減の13億円台後半まで落ちた。この出目が前回で出てたら今回は6億円チャンスになってたかも?もったいないねぇ~。「18」始まりで30番台4個の変則出目で、結果1等「該当なし」は当然、2等・3等・4等は今年最高賞金となり、5等の口数も今年最少。5等が少なかったおかげでキャリーオーバーは2億4832万3703円にもなった。全等級で口数が少なかったのは、やっぱり見た目が「変則出目」だった、という証左なのだ。

Share
カテゴリー: ロト6 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です