ロト7 第356回

 昨日のロト6では「全通り分の出目以上の売り上げがあるロト6は1等が出やすい」としたが、じゃあロト7はどうだろうか?ロト7の出目は全部で1029万5472通りあり、1口300円だから30億8864万1600円の売り上げで一応全通り分が売れたことになる。ただ30億円を超える売り上げなんて滅多にあるものではなく、余程キャリーが積み上がらない限り達しない額だ。しかも実際の買い目には相当なダブりがあり、たとえ30億円以上の売り上げがあっても全通り分の出目が買われることはないだろう。

 それでも通常回の低い売り上げで1等が出ることがある。今回もそうだ。売り上げは18億円チョイしかなかったのに1等が1口出てしまった。それに2等はともかく3等以下の口数は通常より低く、むしろ今回の出目は的中しにくかったはずだ。それなのに1等が出てしまうとは。まぁ、たまたまの偶然だったのかもしれないが、もしや手練れの攻略によって狙われたのかもしれないねぇ。

 さて、結果を詳しく見ていこう。今回のセット球は第346回に使用され10回ぶりとなるCセットが選択された。これまで37回使用され「04」が13回出てトップ、「19」が1回しか出ていない。前回のCセット出目は「11」「16」「18」「23」「30」「31」「35」ボ「27」「03」で、1等は1口の10億円。同セットでは「18」「35」が連発中。

1個目は「33」・紫
 前回から連発。セットでは3回目と低迷。
2個目は「30」・緑
 4回ぶりの出現。セットでは連発して7回目の摘出。
3個目は「16」・緑
 10回ぶりは同セットからの連発でセット10回目。
4個目は「04」・紺
 前回から連発。セット14回目でダントツに。
5個目は「20」・赤
 8回ぶり。セット3回目と低迷。
6個目は「34」・赤
 7回ぶり。セット8回目。「33」と連続。
7個目は「36」・べ
 14回ぶりのご無沙汰。セット10回目。今回は30番台で4個の変則出目になった。
ボーナス1個目は「19」・紫
 本数字5回待ち。セット本数字では1回だけ。
ボーナス2個目は「21」・黄
 本数字6回待ち。セットでは8回出ている。

 出目全般では、1桁1・10番台1・20番台1・30番台4個になり、このパターンは第175回と同じで3回目。30番台4個は第300回以来で実に56回ぶりとなる。「33」「34」で連続1組。「04」「33」が連発した一方で「16」が10回ぶり、「36」が14回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目が第53回にあり、「01」「04」「14」「16」「20」「33」「36」と出て1等は2口。ほか4個一致が5回あった。

 前回でキャリーを失い、売り上げは前回比3億4千万円減の18億円台前半まで落ちた。出目は30番台4個の変則出目。それに全通り分の6割に満たない売り上げでは、フツーなら1等「該当なし」でキャリーするはずだった。ところが1等は1口出て賞金3億5957万2千円にてキャリーならず。ああ、もったいないねぇ。同じ当てるなら十分にキャリーしてから当てればよかったものを。まぁ、こればっかりは運だな。

Share
カテゴリー: ロト7 パーマリンク

2 Responses to ロト7 第356回

  1. ロトβ のコメント:

    今回の番台の出目は175回にもあったのですが・・・。

    • loto7☆loto6 当たり屋 のコメント:

      毎度ご指摘誠にありがとうございますm(_ _)m
      見落としておりました。
      正しくは「1桁1・10番台1・20番台1・30番台4個になり、このパターンは第175回と同じで3回目」ですね。
      また間違いが発生した際には宜しくお願い致しますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です