ロト7 第344回

 6連続1等「該当なし」で貯まった超ビッグキャリーに5連続で10億円長者を誕生させ、その後またキャリーが貯まってチャンスはさらに膨らむという、主催する側にとっては願ってもない展開となっているロト7。事実、今年は1回の平均販売額がこの4年間で最も高くなっている。まぁ、その売り上げに貢献しているのは、チャンスが増えるたびに買い増しをしている我々なんだけどね。フン、何も公共事業のために買ってるわけじゃないんだ。早く1等当てないと、それもキッチリ10億円ね。

 10億円といえば年末ジャンボも発売になったなぁ。なに?今年の発売予定額は1380億円だとぉ?何のたまわってんの?一昨年から1000億円下回ってるのに冗談ポイだぜ。まぁ精々15ユニットの900億円程度だろう。それでもやっぱり買っちゃうかな?連番10枚だけで10億円の初夢だ。数字選択式宝くじのロト7で10億円!固定賞金宝くじの年末ジャンボで10億円!う~ん、どっちも欲しいなぁ...

 さて、8月から続くビッグチャンス、もうそろそろ当てないとな。今回のセット球はIセット。これを選んだのは予想外男のキサイチ氏だったので、一瞬は予想外と思ったが前回のIセットは大阪だったから東京としては15回ぶりで順当。やるじゃないか。して、このIセットはこれまで31回使用され「19」「23」が12回出てトップ、「17」が2回しか出ていない。前回のIセット出目は「03」「10」「19」「20」「26」「28」「30」ボ「15」「25」で、1等「該当なし」。同セットでは「03」が連発中だ。

1個目は「31」・黄
 前回から連発。セットでは6回目の摘出。
2個目は「32」・赤
 なんと3連発!これもセット6回目。「31」と連続。
3個目は「37」・べ
 出た!29回ぶりの超ご無沙汰。セット7回目。
4個目は「11」・赤
 3回ぶり。セット5回目。
5個目は「19」・紫
 前回から連発。セットでも連発して13回目は単独トップに。
6個目は「29」・緑
 これまた前回から連発。セット5回目。
7個目は「28」・青
 2回ぶり。セットでは連発して9回目。「29」と連続。前回から4個も連発するとはなぁ。今回も1桁が出なかったか。
ボーナス1個目は「21」・青
 本数字8回待ち。セットでは9回出ている。
ボーナス2個目は「12」・紫
 本数字7回待ち。セットでは5回出ている。

 出目全般では、1桁0・10番台2・20番台2・30番台3個は前回とまったく同じパターン。1桁が連続して出ないのは第293回以来51回ぶり。好調な30番台は3回続けて3個出現。前回から「19」「29」「31」「32」と4個も連発。「32」はこれで3連発。一方「37」が自身最長の29回ぶりの出現を果たした。今回は「11」「19」「29」「31」「37」と5個が素数。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が前回を含め8回あった。

 2連続1等「該当なし」でキャリーは積み上がったものの、太平洋側の冷たい雨が購買意欲を削いだのか、売り上げは前回より若干下げた25億円台後半。前回は1桁が出ない4連続数字の変則出目、今回は前回から4個も連発し1桁が出ない連続2組の出目。「37」待ちは多かったかもしれないが、ほかが空振りで結果1等「該当なし」になり、キャリーオーバーは23億3092万5355円まで膨れ上がった。こうなると次回は3口買い独り占めで、あの高知28億円ゲット以上になるかどうかだ。そうか、3口独り占めなら年末ジャンボは買わなくていいかも?

Share
カテゴリー: ロト7 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です