ロト6 第1430回

 人はなぜミニロト出目を選ぶのか?また選びたがるのか?...まぁ考えられるのは誕生日や記念日がらみでカレンダーから数字をチョイス、1人分だけじゃ6個埋まらないから家族の誕生日も入れるとか。だいたいラッキーナンバーってのが1桁で表現するのが多いからなぁ。でも、そんな選び方をして実際の出目がそうなると、数字選択式宝くじでは悲しい結果になってしまうのだ。一生に一度あるかないかの運を、今回のような低額賞金で終わってよいものなのか。

 出目が「31」以下のミニロト出目で終わるのは今回も含めて179回ある。率にすると12.5%だから8回に1回はミニロト出目になる計算だ。この内で1等が出なかったのは25回しかなく「該当なし」率は14%、1等の平均は2.85口と約3口近い的中率になっている。対してミニロト出目より大きくなったのは1251回。1等が出なかったのは295回で「該当なし」率は23.6%になる。1等の平均も2.17口とミニロト出目の時を大きく下回るのだ。どうせ当てるなら少ない当せん口数のほうがいいに決まってる。

 さて、結果をおさらいしよう。セット球は予想外のDセットが選ばれたが、前回のDセットは大阪だったから東京としては14回ぶりとなる。第4世代では5回使用され「10」が3回出ている。前回のDセット出目は「02」「09」「10」「15」「24」「36」ボ「13」となり、このバランス出目で1等は4口も出ていた。

1個目は「09」・青
 14回ぶりのご無沙汰。セット連発で2回目。
2個目は「07」・べ
 3回ぶりの出現。セットでは初摘出だった。
3個目は「28」・べ
 5回ぶり。セットでは2回目の摘出。
4個目は「12」・赤
 8回ぶり。これもセット2回目。
5個目は「04」・紫
 前回から連発。セット初摘出。
6個目は「20」・黄
 8回ぶり。セット初。前回と同じくミニロト出目。1桁で3個出た。
ボーナスは「03」・紺
 本数字13回待ち。セット未摘出。

 気象条件は「中気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「04」とボーナス「03」。今回出ての合致が「07」。「28」は中湿度で初出現。また、中気温で合わなかった「20」は、中湿度・中気圧でトップに並んだ。

 出目全般では、前回は「23」以下のミニロト出目だったが、今回も「28」以下のミニロト出目になり、1桁で3個とさらにミニロト色を強めた。1桁3個は15回ぶり。「04」が連発した一方で「09」が14回ぶりのご無沙汰出現。前回と同じく今回も連続数字にはならなかった。また、この出目に4個一致した過去出目が第214回と遠い昔に1回だけあり、「36」が出てミニロト出目にはならなかったが1等は3口と多かった。

 前回のミニロト出目でキャリーが吹っ飛び、売り上げは前回比1億8千万円減の13億円台半ば。「04」「07」「09」の1桁3個に秘密があるのか、この手の出目は4個一致した第214回のほかに第205回でも出ていたが、1等は同じく3口と多かった。そして今回はさらにミニロト出目になったことで1等は4口も出てしまった。

 もっと悲しいのは2等以下だ。2等の187万円は、LOST出目で2等が3470口も出た第691回の5万7千円、330口出た第518回の95万円に次ぐワースト3位を記録。3等の12万2千円も歴代4位の低さ。4等も同じく歴代4位の3500円になってしまった。まぁ3等・4等は今回は勉強料としてまた次のチャンスを狙えるが、さすがに1等・2等じゃ一生の運を使い果たしたかも?それでも一生当たらないよりはマシだが...

Share
カテゴリー: ロト6 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です