ロト6 第1384回

 時代が令和になってからというもの、ロト6・ロト7ともにキャリーオーバーが続かない。ロト6は今月初めに5億円あったキャリーも1等が2口出て消化。それ以降はおまけのミニキャリーぐらいで、どうもパッとしない状況だ。ロト7は前々回に令和初のキャリーを果たしたものの、前回2口出てキャリー消滅。う~ん、どうして1等が出ちゃうのか?

 チャンスセンターから出た1等に限ってみれば、5月のロト6では静岡県⇒東京都と出て、それ以降は山口県⇒三重県⇒兵庫県⇒福岡県⇒愛知県と西の方ばかりで出ている。ロト7でもチャンスセンターからは、宮崎県・千葉県が同一回で出て、前回は岡山県だったから西に軍配が上がる。どうやら幸運の女神は今、西日本に降り立っているようだ。そういや3月にあったロト7での28億円独り占めも高知県だったしなぁ。

 今後は女神にはもうちょっと東へ移動してもらい、じゃなく、先ずは最高賞金チャンスになるまでキャリーしてもらわないとなぁ。さて、今回のセット球は本命のHセットが選択された。第4世代では第1372回に1回使用され、出目は「03」「05」「10」「21」「33」「39」ボ「08」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「32」・黄
 8回ぶりの出現。セット初摘出。
2個目は「38」・べ
 3回ぶり。セット初。
3個目は「43」・青
 6回ぶり。セット初。
4個目は「06」・紫
 13回ぶりのご無沙汰。セット初。
5個目は「13」・紫
 7回ぶり。セット初。
6個目は「03」・べ
 4回ぶり。セットでは連発して100%。今回も20番台が出ず、ワイドな出目になった。
ボーナスは「40」・赤
 本数字7回待ち。セット未出現。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に完全合致した出目はなく、2条件合致が、湿度・気圧で合った「03」「06」「13」、気温・気圧で合った「38」。意外にも「32」「43」はこの条件すべてで初摘出だった。

 出目全般では、最近よく出る1桁は今回も好調で2個、前々回は3個と気を吐いてた20番台だったが、前回に続き今回も出ず。出目は真ん中がポッカリ空いたスプリット出目になった。前回からの連発はなく「06」が13回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が2回あり、第557回は1等が4口、第1317回では1等「該当なし」になっていた。

 前回のミニキャリーを受け、売り上げは前回から約5千万円増の14億円台半ばまで回復。このスプリット出目で1等は1口出て賞金は2億5141万3100円。出目がもう少し変則的だったらな~という結果。もしかして今回の1等も西から出たのかな?それにしても3月4月の盛り上がりから一転してキャリーが続かないなぁ。女神のお姉さ~ん、もうちょっと貯めてからドカンといこうや!

Share
カテゴリー: ロト6 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です