ロト6 第1349回

 すげぇよな~、テニスってのは、あらためて稼げるスポーツだってことを思い知らされたね。全豪オープンで見事優勝した大坂なおみ選手は、20歳そこそこの若さで既に生涯獲得賞金が10億円を超えてるってんだからなぁ。さらにスポンサーなどの副収入を合わせると桁違いの金額になるとか。まぁ、才能があって相当な努力を積み重ねた結果なんだろうけど、それにしても羨ましいよな~。

 まっ、才能も体力もないオヤジは、せっせとロト6で夢を見るしかないな。さて、今回のセット球は予想穴のGセットが選択された。新球(第2)では63回使用され、「12」「26」「28」「43」が揃って13回出てトップ、「13」が4回しか出ていない。前回のGセット出目は「06」「15」「18」「20」「26」「29」ボ「09」で、1等「該当なし」。同セットでは「06」が連発中だ。

1個目は「32」・べ
 19回ぶりのご無沙汰。セットでは11回目。
2個目は「42」・紫
 3回ぶりの出現。セットでは10回目の摘出。
3個目は「19」・黄
 前回から連発。セット13回目でトップタイに。
4個目は「34」・赤
 10回ぶりとややご無沙汰。セット8回目。
5個目は「16」・青
 5回ぶり。セット8回目。
6個目は「02」・青
 前回から連発。セット10回目。この数字が出て少しはバランスよくなった。
ボーナスは「33」・黄
 前回本数字から連発。セットでは7回摘出。

 気象条件は「低気温」「低湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「16」のみ。今回出ての合致は、低気圧で合うようになった「02」と低気温で合うようになった「19」。他の条件で合わなかった「32」は、低気圧ではダントツになっている。

 出目全般では、ここ2回で好調な10番台は今回も2個、長らく1個続きの30番台が2個出た。今回は20番台が出ず真ん中が空いた出目になった。「02」「19」が連発した一方で「32」「34」が10回以上のご無沙汰出現。あともう1個で全偶数だったが、偶数5個は第1320回以来29回ぶり。また、この出目に4個一致した過去出目が第246回・第627回にあり、ともに1等は出ていた。

 売り上げは先週木曜から若干増え14億円台を確保。今回は連続数字にならなかったが、真ん中の20番台がないスプリット出目。この結果、4回ぶりの1等「該当なし」になり、2億4311万5607円のキャリーオーバーが発生。意外と難しい出目だったか、2等以下の当せん口数も少なめだった。さあ、次回は久々に5億円超のビッグチャンスだ。次回で獲るか?それとも6億円チャンスにして次々回で獲るか?「カモーン!」

Share
カテゴリー: ロト6 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です