ロト7 第212回

 ロト7はロト6よりミニロト出目になる確率が高い。だって「37」以下の数字から7個も選ぶんだからね。とりわけ「ミニロト出目」と表現するのは、本数字が「31」以下で終わった場合に各等級の当せん口数が増えることへの懸念から。それだけカレンダーや記念日絡みで数字を選ぶ人は多い。

 ところが、実際にはミニロト出目になった時のほうが1等が出ていないのだ。これまで本数字がミニロト出目になったのは58回、それ以上だったのが153回あり、1等が出る割合はミニロト出目で約4割、それ以上では約5割だった。さらに最大数字を「29」以下に絞ると4割弱となる。つまり、あまりにも小さな数字に偏ると1等は出にくくなり、30番台を含むバランス出目だと1等が出やすくなるわけだ。

 さて、今回はどっちに転ぶか。前回のキャリーで10億円チャンスの光明が差してきたロト7。今回のセット球は第200回に使用されたBセットが選択された。これまで18回使用され「21」「32」が7回出てトップ、「04」「05」「12」が1回も出ていない。前回のBセット出目は「13」「14」「17」「21」「27」「28」「34」ボ「01」「11」で、1等は4口も出ていた。同セットでは「27」が連発中。

1個目は「06」・紫
 2回ぶりの出現。セット7回目でトップタイに。
2個目は「24」・緑
 11回ぶりのご無沙汰。セットでは4回目。
3個目は「19」・紺
 2回ぶり。セット3回目。
4個目は「20」・紫
 8回ぶり。セット6回目。「19」と連続。
5個目は「29」・黄
 13回ぶりのご無沙汰。セット4回目。
6個目は「10」・緑
 5回ぶり。セット5回目。
7個目は「04」・青
 2回ぶり。セット初摘出。本数字は「29」以下のミニロト出目。これでどうなるか。
ボーナス1個目は「27」・紫
 本数字6回待ち。セットでは本・本・ボの3連発。
ボーナス2個目は「01」・黄
 これも本数字6回待ち。セットではボーナス連発。

 出目全般では、1桁2・10番台2・20番台3・30番台0個になり、このパターンは第155回以来。30番台が出ないのは第199回以来で13回ぶり。前回からの連発はなく「24」「29」が10回以上のご無沙汰出現。「19」「20」で連続1組。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が第38回・第187回・第193回にあった。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比3億5千万円増の19億円台半ば。30番台は出なかったものの小さい数字なりにバランス的な出方だ。この結果、1等は1口出て賞金は4億8527万9600円。これを当てた人は記念日絡みで選んでたのかね。はぁ、残念ながら10億円の夢半ばにしてキャリーを消化。また一からやり直しとなった。

Share
カテゴリー: ロト7 パーマリンク

ロト7 第212回 への3件のフィードバック

  1. ゆず のコメント:

    最新結果、確認したら

    BIG、3連、1等なし(笑)

    ロト7よ、少しは、オールクイックピックのBIGを見習いましょう(笑)

    • loto7☆loto6 当たり屋 のコメント:

      ロト7は数字選択式ですからね~。
      1000万分の1の確率でも、実際に出そうな出目は数百万分の1となり、そこを狙われてしまうのでしょう。
      私も狙いたいです(笑)

      • ゆず のコメント:

        CMでは

        「サッカーの試合を予測しなくていいのよ」なんてかわいい深キョンが言ってたけど

        買い手には「予測させない」がこのくじの肝では(笑)予測できたら(選べたら)、キャリー60億なんて、なりませんね(笑)

コメントを残す