ロト7 第235回

 レビューは後ほどです...

Share
カテゴリー: ロト7 | コメントする

ロト6 第1219回

 609万通りもあるロト6の出目。これだけあると、たまには本数字の全部が偶数になったり、反対に全部が奇数になったりすることもある。ところがロト6の場合、これまで全奇数になったのが24回もあるのに、全偶数になったのはたったの2回しかないのだ。なぜか?そりゃ「01」から始まって「43」で終わるんだから、奇数が1個多いのは分かるが、それにしたって2回しか出てないのは不思議だ。

 全通りの組み合わせ中、全偶数になる割合は0.9%ほどあるが、実際には0.16%しか出ていない。ちなみに全偶数になったのは、第166回の「14」「18」「20」「28」「34」「38」と、第856回の「10」「24」「32」「34」「38」「40」だった。ならば、1個だけ許して偶数5:奇数1ならこれまで99回あり、反対の偶数1:奇数5も同じく99回になっている。これはこれで同数というのも不思議。さあ、今回の出目はどうなるか?

 さて、今回のセット球は予想対抗のJセットが選択された。新球(第2)では48回使用され「02」「03」「21」「31」「38」「40」が10回出てトップ。これだけ並ぶのは平均して出ている証拠だ。前回のJセット出目は「05」「06」「12」「16」「23」「36」ボ「09」で、1等は1口出ていた。

1個目は「22」・べ
 6回ぶりの出現。セットでは8回目の摘出。
2個目は「24」・赤
 8回ぶり。セット6回目。これで偶数2個。
3個目は「39」・紫
 3回ぶり。セット9回目。ああ奇数だったか。
4個目は「14」・緑
 2回ぶり。セット5回目。偶数ね。
5個目は「42」・緑
 前回から連発。セット7回目。出るね~。
6個目は「36」・べ
 2回ぶり。セットでは連発して8回目。惜しい!「39」が偶数だったらね~。
ボーナスは「32」・紫
 本数字10回待ち。これが本数字だったらね。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。なんでも10月中旬でこの寒さになるのは実に60年ぶりだとか。お~寒い、風邪ひいたかも?で、この条件に合致したのは「39」のみ。今回出ての合致が「42」で、この数字は高気圧でさらにダントツになった。

 出目全般では、今回は1桁が出ず、最小数字「14」は2回前の第1217回と同じになった。「42」がすこぶる絶好調だ。前回から連発はこの10回で出現率5割を誇り、過去20回でも8回も出ている。また、この出目に4個一致した過去出目は第701回に1回だけあり、この時は「20」始まりで1等「該当なし」だった。

 この寒さに冷たい雨、その上キャリーなしでは仕方がない。売り上げはさらに下げて13億円台前半まで落ちた。「14」始まりでこの売り上げなら1等は出ないと踏んでいたが、結果は1等が1口出て2億円を放出。余った2538万7956円がミニキャリーした。はぁ、これで1等が出るんだもんなぁ。先に100回目を迎えた偶数5:奇数1の出目。この先に全偶数の出目も出るはずだが、それが何時になるかは分からないね~。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト6 第1218回

 へぇ~、米ニュージャージー州に住む男性が27億円が当たった宝くじを1年以上、ポケットに入れたままにしておいて、当せんが失効する僅か2日前になってようやく気が付いたんだって。危ねぇ危ねぇ、あと2日で27億円がパァだったってこと?当初は当たり券とは信じられず、窓から頭と突き出して深呼吸し「これは現実だ!」と自分に言い聞かせたというが、それにしても日本とはスケールが違うねぇ。

 日本の宝くじだって換金せず1年が経てば「時効当せん金」になって失効してしまうのだ。ちなみに昨年のオータムジャンボの時効は10月25日(水)であと1週間ほどしかないが、1億円以上の未換金が3本あるという。もしかしてまだ確認してないとか?引き出しに眠っている宝くじがあるなら今一度確認してみよう。当たってるかもよ~?

 さて、目を皿にして何度確認してもハズレはハズレ。ああ、あと数個当たってればなぁ。して今回のセット球は予想対抗のDセットが選択された。新球(第2)では50回使用され「32」が13回出てトップ、「03」が1回しか出ていない。前回のDセット出目は「11」「12」「24」「32」「38」「40」ボ「07」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「08」・緑
 2回ぶりの出現。セットでは6回目の摘出。
2個目は「28」・べ
 7回ぶり。セットでは9回目。
3個目は「13」・黄
 5回ぶり。セット11回目とよく出る。
4個目は「20」・黄
 10回ぶりとややご無沙汰。セット6回目。
5個目は「42」・べ
 2回ぶり。セット7回目。
6個目は「05」・赤
 8回ぶり。セット9回目。それにしても最近は40番台がよく出るね~。
ボーナスは「35」・べ
 本数字6回待ち。セットでは7回摘出。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。あ~寒い、もうこんなに早く冬になってしまうとはね~。条件が「低気温」になるのは4月13日以来。この条件に合致したのは「20」のみ。2条件で合致が「05」「42」。その「42」は高気圧ではダントツに出ている。

 出目全般では、前回出なかった1桁・20番台が今回は2個ずつ出た。その代償として今回は30番台が出ず。どうした40番台、これで4回連続出現だ。前回からの連発もなければ連続数字にもならず。また、この出目に4個一致した過去出目が、第833回・第1051回・第1157回にあり、いずれも1等は1口出ていた。

 キャリーもなく冷たい雨が追い打ちをかける。売り上げは前回比6千万円減の13億円台半ば。30番台が出ずの売り上げ低迷で、これなら1等は出ないと思いきや、結果は1等が2口も出て賞金は1億814万3100円。2等以下も結構な口数が出たから今回の出目は狙いやすかったのかなぁ?ああ、これで9回連続して1等が出てしまったが、もうそろそろ「該当なし」のキャリーが欲しいね。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第234回

 久しぶりの秋晴れに紅葉でも見に行こうかと関越自動車道を北上した日曜日。やっぱり皆んな同じこと考えてんだねぇ、間もなく渋滞にハマり、走っては止まりの繰り返しだ。やがてダラダラと花園インターに差し掛かるころ、荒川越しにぼんやりと「おおっ、あれが10億円が出た道の駅か?」と見えたような...ああ、いったいどんな人が当てたんだろうなぁ?渋滞の中で思わず「次は絶対に自分に当たりますように!」と合掌したのであった。

 さて、早く10億円チャンスになってほしいが、それにはもう何回かキャリーしないとね。今回のセット球は前々回に使用され、まさに10億円を出したFセットが選択された。僅か2回でまた使われるとは思わなかったが、これを選んだのはセット球選択順キラーのキサイチ氏である。Fセットはこれまで23回使用され「34」が8回出てトップ、「12」「16」「20」が1回しか出ていない。前回のFセット出目は忘れもしない「02」「04」「07」「09」「15」「35」「37」ボ「10」「23」。1等1口の10億円ゲットは、しばらく自分だと信じていたからだ。

1個目は「14」・赤
 6回ぶりの出現。セットでは6回目の摘出。
2個目は「30」・紺
 5回ぶり。セットでは6回目。
3個目は「25」・緑
 前回から連発。セットでは5回目。
4個目は「16」・紺
 16回ぶりのご無沙汰。セット2回目で最下位を脱出。
5個目は「15」・紫
 セット連発で7回目。これで一気に3連続数字だ。
6個目は「07」・赤
 これもセット連発して4回目。
7個目は「23」・紺
 7回ぶり。セットではボ・本連発で本数字5回目。今回は「30」以下のミニロト出目になったな。
ボーナス1個目は「34」・黄
 本数字3回待ち。セットでは一番出てる数字。
ボーナス2個目は「05」・べ
 本数字4回待ち。セットでは3回出ている。

 出目全般では、1桁1・10番台3・20番台2・30番台1個になり、このパターンは第208回に出ていた。前回は「25」「26」「27」今回は「14」「15」「16」で3連続数字になった。「25」が連発した一方で「16」が16回ぶりのご無沙汰。また、この出目に5個一致した過去出目はないが、代わりに4個一致が6回もあった。

 前回のキャリーを受け、売り上げは1億9千万円増の20億円台に乗せた。今回はミニロト出目になったものの3連続数字もありビミョウなところだったが、結果は1等「該当なし」になって6億2738万1835円がキャリーオーバー。ただ、次回10億円チャンスにするには最低でも28億7713万8300円の売り上げが必要であり、一気に8億円増はムリだろう。現実的にはもう1回のキャリーが必要で、それまで待つしかない。

Share
カテゴリー: ロト7 | コメントする

ロト6 第1217回

 今、幸運の女神は愛知県に降臨してるのかもしれない。というのも、前回の2億円ゲットは全国的にもよく当たるという「名古屋駅前チャンスセンター」から出たが、9月には第1206回と第1210回の2回も愛知県から1等が出ていた。しかも、6月の第1187回に出た史上3回目の6億円ゲットも愛知県だったのだ。

 まあ、愛知に限らず、この半年ほどは西日本から高額当せんがよく出てるし、やっぱり女神は西の方角に向いてるんだろうね。ただし、これはチャンスセンターの姉妹店における統計であって、チャンスセンター以外の売り場やATMなんかを合わせると、また違った傾向になるはず。最近ではネットでの高額当せんもあり、これだとどこで買ったのかも判らない。

 さて、幸運の女神には少しでもこっちに向いてほしいロト6。今回のセット球は予想本命のCセットが選択された。新球(第2)では52回使用され「30」が13回出てトップ。前回のCセット出目は「06」「16」「17」「20」「22」「43」ボ「34」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「36」・べ
 3回ぶりの出現。セットでは9回目の摘出。
2個目は「17」・青
 10回ぶりは同セットからの連発で11回目。
3個目は「16」・緑
 5回ぶり。これもセット連発で9回目。
4個目は「41」・赤
 9回ぶり。セットでは6回目。
5個目は「14」・黄
 前回から連発。セット7回目。
6個目は「34」・赤
 19回ぶりのご無沙汰。セットではボ・本連発し本数字10回目。う~ん今回は変則出目だなぁ。
ボーナスは「25」・紺
 前回本数字から連発。セットでは7回摘出。

 なんだか10月の気候とは思えないほど暑いが、気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致した数字はなく、2条件合致でも「16」とボーナス「25」だけ。「34」は今回出ても高湿度で最下位だし、「36」も中気圧で最下位のままだ。

 出目全般では、今回は1桁・20番台が1個も出ない変則出目になった。10番台3個は第1202回以来15回ぶり。「14」が連発した一方で「34」が19回ぶりのご無沙汰。「16」「17」で連続1組。また、この出目に4個一致した過去出目は第334回に1回だけあり、この時も1桁・20番台が出なかったが、なんと1等は5口も出ていた。

 前回のミニキャリーを受け、売り上げは1億円増の14億円台前半。今回は1桁と20番台が出ない変則出目だ。この程度の売り上げなら当然1等が出ないだろうと高をくくっていたら、なんと1等は2口も出て賞金1億3742万8500円にて終了だ。第334回の時は「11」「14」「17」「18」「34」「36」ボ「23」で、1等5口に2等は21口も出たが、う~ん、何か数字の並びでもないしな~?この時もまた今回も、不思議なもんだ。

Share
カテゴリー: ロト6 | 2件のコメント