ロト7 第375回

 緊急事態宣言解除で徐々に日常が取り戻され、会社でも以前と変わらぬ忙しさが戻ってきた。あっちの電話にこっちの電話、以前とは違って皆マスクはしているものの何がソーシャルディスタンスだ?ジャンジャン鳴る電話対応のうえ机には資料やら請求書やらが山積みだ。変わったのは幹部クラスが会議室に閉じこもり慣れないテレワークに四苦八苦してるところぐらいか。

 おっと、前回の10億円の出処を聞いてなかったっけなぁ。仕事の電話に紛れて宝くじ部に繋いでみたら「新型コロナの影響で時短営業しております。本日の受付は終了しました...」とのガイダンスが...はぁ?まだ15時過ぎたばかりじゃん?もうコロナにかこつけて何が時短じゃ...お前らぁ、早々と仕事を切り上げて「夜の新宿」に繰り出すんじゃねぇだろうなぁ?フンッ、感染しても知らんからなぁ...

 とかいって10億円の出処を確認できなかったのは申し訳ない。さて、完全10億円チャンスのロト7。今回のセット球は第363回に使用されたFセットが12回ぶりに選択された。これまで34回使用され「34」が13回出てトップ、「12」「20」が1回しか出ていない。前回のFセット出目は「13」「15」「17」「22」「26」「34」「36」ボ「19」「03」で、同セットでは「13」「17」が連発中。1等は1口出ていた。

1個目は「18」・緑
 なんと3連発!1個目で出るのも前回と同じ。セット7回目。
2個目は「32」・緑
 3回ぶりの出現。セットでは7回目の摘出。
3個目は「13」・黄
 7回ぶり。セットでは3連発して10回目。
4個目は「19」・べ
 8回ぶり。セットでは本・ボ・本の3連発で本数字6回目。
5個目は「23」・紺
 2回ぶり。セット9回目。
6個目は「15」・紫
 6回ぶり。セット連発で13回目はトップタイに。
7個目は「27」・黄
 前回から連発。セット7回目。外は雨、ロト6では「雨の27」としてよく出る数字。前回のFセット同様「13」始まりになった。
ボーナス1個目は「34」・黄
 本数字5回待ち。セットでは本・ボ連発した。
ボーナス2個目は「35」・赤
 前回本数字から連発。セットでは5回出ている。

 出目全般では、1桁0・10番台4・20番台2・30番台1個になり、このパターンは第283回と同じ。1桁が出ないのは9回ぶり、10番台で4個は第349回以来26回ぶりだ。その10番台では「18」「19」で連続数字に。「18」が3連発、「27」が連発したほか、10回以上のご無沙汰はなかった。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が5回あっただけ。

 前回10億円放出でキャリーが目減りしたため、売り上げは前回比2億円減の27億円台前半まで落ちた。今回は「32」でミニロト出目にはならなかったが1桁が出ず10番台に集中した出目だ。それでも1等は1口出て見事10億円ゲット!残るキャリーは7億3037万1255円で次回も完全10億円チャンス継続となった。

 ほう、2等は今年最多の23口も出たか。う~ん「34」「35」のどちらかを期待したのか?おそらく4個出た10番台の内1個を引いて30番台を入れたのだろうが、元々1桁が出てないのによくも23口も獲ったもんだ。結果391万円の賞金は嬉しいのやら悲しいのやら...さあ、前回はロト7史上31人目、そして今回で32人目の10億円長者の誕生となったが、これらが何処から出たのか、次回までには必ず確認することにしよう。

Share
カテゴリー: ロト7 | コメントする

ロト6 第1496回

 う~ん、ここ最近また「本数字合計値」の変動が大きくなってきたようだなぁ。前回の本数字合計186に対して今回は94でその差92になった。今年2月から4月までは比較的低い合計値で推移してたものが、それ以降は変動が大きく、第1475回の合計値90から次回は一気に99増しの合計189。第1486回の合計185から次回は88減の合計89とかね。

 まぁ、合計値の最小は「01」「02」「03」「04」「05」「06」と出る合計21だし、最大は「38」「39」「40」「41」「42」「43」と出る合計243だから、その差は222もあり、1回の変動が100前後あってもおかしくないが、それにしても合計値がこうも大きく変わると出目がなかなか読みにくくなる。ちなみにこれまでの合計値の最小は「04」「05」「06」「09」「10」「11」と出た第301回、最大は「24」「32」「34」「36」「41」「43」と出た第1309回だった。

 さて、今回の出目を見ていこう。セット球は予想本命のCセットが選択された。第4世代では14回使用され「05」が7回出てダントツ、「14」「23」「29」「31」「34」「37」「39」「40」がまだ出ていない。前回のCセット出目は「09」「10」「18」「27」「28」「35」ボ「37」で、同セットでは「27」が連発中。1等は2口出ていた。

1個目は「13」・レッド
 7回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「05」・ピンク
 9回ぶり。セット8回目でさらにダントツに。
3個目は「09」・グリーン
 これも9回ぶり。セットでは連発して2回目。
4個目は「17」・ブルー
 2回ぶり。セット3回目。
5個目は「16」・グリーン
 4回ぶり。セット3回目。「17」と連続。
6個目は「34」・レッド
 前回から連発。セットでは初摘出。今回は20番台が出なかった。
ボーナスは「37」・グリーン
 前回本数字から連発。セットでもボ連発。

 久しぶりにカラッとした好天に恵まれ、気象条件は「高気温」「中湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「09」のみ。今回出ての合致が「17」「34」。合致の「09」は高気温でトップタイに。またボーナス「37」は、低気圧ではトップで出る数字だった。

 出目全般では、前回は1桁が出ず30番台3個に40番台1個と大きな数字ばかりだったが、今回は一転して小さな数字にシフト。ただ「34」の出現でミニロト出目は免れた。10番台で3個は8回ぶり、20番台が出ないのは4回ぶり。「34」が連発したほか10回以上のご無沙汰はなかった。今回は「24」が出ず3連発止まりで終わった。また、この出目に4個一致した過去出目が第490回に1回だけあり、「05」「09」「13」「28」「34」「40」の均等バランス出目で1等は9口も出ていた。

 前回の2億5千万円近いキャリーを得て、売り上げは1億7千5百万円アップの16億円台半ばまで伸びた。今回は「16」「17」で連続数字はあるものの、全体に小さい数字が狙われたか、この結果1等は2口出て賞金2億5614万1800円にてキャリーオーバー消化。1口だけだったら5億円を超えてたのにね。さあ、次回の本数字合計値はどうなるだろう?増えるか減るか、それとも変わらんか?ああ、そうそう、その出目は609万通りもあるんだっけなぁ。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト6 第1495回

 セット球が現在の第4世代になったのは昨年の4月。当然それまでの第3世代球とはモノが違うため、セット球攻略としては世代毎に分けて考えなければならない。さらに10セットある分、本来ならセット毎にも分けて判断したいものだが、1セットにするとまだ十数回程度であり、このセットだからこの数字という判断には至ってないのが難しいところだ。

 でも「第4世代球」と一括りにすれば、すでに120回以上試行されてるので何らかの判断もつくというもの。そして現在、第4世代で圧倒的に出ているのが今回3連発した「24」である。実に121回中で33回の出現は他を圧倒し、2番目に出ている「04」の25回を8回も上回った。もう3~4回に1回は出る計算。昨年4月から「24」を買い目に入れとけば、最低でも4回に1回はチャンスが訪れていたわけだ。でもなぁ、じゃこの先も「24」が出続けるか?といえば、今度は逆に出なくなったりして?

 さて、今回のセット球は予想本命のFセットが選択された。第4世代では11回使用され「04」「08」「41」が4回出てトップ、「02」「05」「10」「14」「16」「38」「43」がまだ出ていない。前回のFセット出目は「04」「12」「17」「18」「23」「41」ボ「28」で、1等「該当なし」。同セットでは「04」が3連発中だ。

1個目は「24」・ブルー
 なんと3連発!セットでは3回目の摘出。
2個目は「37」・パープル
 2回ぶり。セットでは2回目。
3個目は「34」・オレンジ
 4回ぶり。セット3回目。
4個目は「18」・グリーン
 2回ぶり。セット連発で4回目はトップタイ。
5個目は「32」・グリーン
 3回ぶり。セット2回目。
6個目は「41」・オレンジ
 11回ぶりは同セットからの連発。セット5回目で単独トップに。今回は1桁が出ない変則出目になった。
ボーナスは「22」・ピンク
 本数字19回待ち。セットでは2回摘出。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「24」のみ。今回出ての合致が高湿度で合うようになった「32」。第4世代でダントツの「24」は、高気温・低気圧でトップタイ、高湿度では他を圧倒。また「37」も低気圧では「24」と並びトップタイになった。

 出目全般では、30番台3個は4回ぶり。ここ6回は1桁が不調で出ても1個止まり、今回は前々回に続き1個も出なかった。出目が「18」始まりは最近の第1486回にも起こっていたが、この時は1等が1口出ていた。前回まで「38」が3連発し、今回は「24」が3連発。また、この出目に4個一致した過去出目が、第609回・第1243回・第1290回・第1309回と4回もあり、直近では「24」始まりでも1等が1口出ていた。

 売り上げは前回より若干下げた14億円台後半。今回は1桁が出ず「18」始まりで30番台3個に40番台1個と明らかに変則出目だ。これにて1等は「該当なし」、さらに大きい数字ばかりで5等も少な目で、結果2億4553万8914円がキャリーオーバー!次回は一気に5億円超のチャンスとなった。さあ、次回も「24」が出て4連発となるか?いや~もう出ない?そこが数字選択式の難しくも楽しめるところだ。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第374回

 なんだかんだ言って今年も10億円が出てるねぇ。今年の10億円は1月に1本と3月に2本、コロナ禍で暫く出なかったが、6月に入り立て続けに3本も出て計6本だ。10億円が14本も出た昨年は同時期に5本だったので既に昨年のペースを上回っている。ロト7での10億円長者は前々回で30人目を数える。ああ、早く10億円長者の仲間入りをしたいもんだねぇ。

 これまでの10億円ゲットを列挙すると、2017年9月に埼玉県から出たのを皮切りに、2018年が静岡県、滋賀県、東京都、茨城県、埼玉県、徳島県、静岡県、東京都、福井県。2019年が福岡県、大阪府、島根県、広島県、栃木県、静岡県、滋賀県、島根県、秋田県、埼玉県、東京都、大分県、神奈川県、富山県から。そして今年が岡山県、青森県、高知県、東京都、東京都、愛知県である。さあ、次の10億円は何処から出るのか楽しみだ。

 さて、前回は1等が出ずキャリーオーバーは16億円まで貯まったロト7。今回のセット球は第362回に使用されたCセットが選択された。これまで39回使用され「04」が15回も出てダントツ、「19」が1回しか出ていない。前回のCセット出目は「04」「07」「08」「14」「22」「24」「27」ボ「13」「26」で、1等は1口。同セットでは「04」が連発中だ。

1個目は「18」・紺
 前回から連発。セットでは8回目の摘出。
2個目は「09」・緑
 5回ぶりの出現。セットでは10回目。
3個目は「05」・紫
 13回ぶりのご無沙汰。セットでは6回目。
4個目は「27」・赤
 8回ぶり。セットでは連発して8回目。
5個目は「35」・黄
 6回ぶり。セット12回目とよく出る。
6個目は「10」・青
 4回ぶり。セット8回目。「09」と連続。
7個目は「04」・紺
 3回ぶり。なんとセット3連発で16回目とブッチギリ!「05」と連続2組目。今回は1桁で3個出た。
ボーナス1個目は「15」・べ
 本数字5回待ち。セットでは6回摘出。
ボーナス2個目は「34」・赤
 本数字4回待ち。セットでは8回出ている。

 出目全般では、1桁3・10番台2・20番台1・30番台1個で、このパターンは第354回と同じ。前回は連続数字が3組だったが、今回は「04」「05」と「09」「10」で2組の連続数字。「18」が前回から連発した一方で「05」が13回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目が第70回にあり、この時は「09」「10」「18」「21」「27」「33」「35」と出て1等は3口も出ていた。ほか4個一致は5回あった。

 キャリー増加で売り上げは前回比2億5千万円増の29億円台半ば。今回は「35」でミニロト出目にはならず、1桁3個の偏りはあるが一応全桁出たバランス出目だ。それで29億円も売れると1等は出るか出ないかのビミョーなライン。この結果、1等は1口出て見事10億円ゲット!ロト7史上31人目の10億円長者の誕生となった。残るキャリーは11億8834万3675円ある。まだまだチャンスあり、次こそは我が地元から、さらに自分自身でゲットしたいもんだねぇ。

Share
カテゴリー: ロト7 | コメントする

ロト6 第1494回

 う~ん、なんかこういう出目は見たことあるんだよなぁ~、と思わせる今回の出目。まぁ1500回近くも抽せんしてれば過去と似たような出目は出るものだが、案の定、この出目に4個一致した過去出目が5回もあった。第331回は「02」「08」「17」「24」「32」「38」と出て1等はナント21口も。第342回は「08」「15」「26」「27」「34」「38」と出てこれも1等が7口。ほう、この手の出目は1等が出やすい並びなのか?

 少し間をおいて第606回は「08」「15」「24」「26」「35」「42」で1等3口。それから300回以上開けて第939回は「08」「11」「15」「17」「26」「43」と出てこれは1等「該当なし」。直近の第1138回では「08」「15」「21」「24」「35」「38」となり、これまた1等「該当なし」だった。

 最初の1等21口とかナニ?と思うが、これは当時の売り上げが45億円近くもなっていたからだ。それから徐々に当せん口数が減っていくのだが、2011年4月からは週2回抽せんになり売り上げが半減、さらに2013年4月からのロト7開始でさらに売り上げが低下したことが当せん口数減少の原因である。週1回時の1等平均当せん口数は3.5口、それが週2回で平均2口、さらにロト7開始で平均1.3口となっているのがその証拠だ。

 ただ5回とも「08」が絡み「末広がり」の幸運数字は1等が出やすいとも言えるな。さて、結果を見ていこう。今回のセット球は本命のIセットが選択された。第4世代では11回使用され「03」「26」「34」が5回出てトップ、「08」「09」「12」「22」「37」「39」「40」がまだ出ていない。前回のIセット出目は「02」「04」「05」「06」「24」「34」ボ「39」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「38」・オレンジ
 なんと3連発!セットでは2回目の摘出。
2個目は「15」・グリーン
 16回ぶりのご無沙汰。セット2回目。
3個目は「26」・ピンク
 12回ぶり。セット6回目で単独トップ。
4個目は「17」・オレンジ
 6回ぶり。セット4回目。
5個目は「08」・グリーン
 3回ぶり。セット初摘出。
6個目は「24」・オレンジ
 前回から連発。セットでも連発して4回目。ホントよく出るね~。今回はバランス出目だな。
ボーナスは「27」・パープル
 前回本数字から連発。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「24」のみ。今回出ての合致はなかった。高湿度・低気圧で合わなかった「26」だが、高気温では「24」の上行く11回目で単独トップに。第4世代でダントツに出ている「24」は、高湿度で他を圧倒し強烈に出る数字だ。

 出目全般では、前回は10・20・30番台で2個ずつのコンパクトなバランス出目だったが、今回は10・20番台で2個に1桁・30番台で1個ずつ。連続数字にならなかった分、前回よりもバランス的になった。「24」が連発し「38」が3連発、その一方で「15」「26」が10回以上のご無沙汰出現。この出目に4個一致の過去出目が先の5回と多かった。

 前回からのキャリーオーバーを受け、本来なら売り上げアップするところだが、ミニキャリーだったためか逆に前回より2千万円の減少で売り上げダウン。15億円に届かなかった。「38」の出現でミニロト出目は免れたが「08」の末広がりラッキー数字がある。この結果、1等は1口出て賞金2億6283万5300円を放出してキャリー消化。3等以下の当せん口数も前回を上回っていた。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする