ロト6 第1425回

 ここのところ台風騒ぎで慌ただしかったが、気が付けばもう10月も後半。今年もあと2ヶ月チョイかぁ。ロト7はこの3回で10億円を連発し続け、前回で今年8人目の10億円長者を誕生させたが、この調子だと10億円を9人輩出した昨年を上回る勢いだ。一方でロト6の6億円長者は今年はまだ3人と低迷。昨年の6億円はロト7と同じ9人だったから、今からじゃもう追いつけないのは目に見えている。

 今年あと20回あるとして、2回キャリー後に必ず6億円ゲットを繰り返すなら追いつけないこともないが、そんなに上手く行くはずもない。やっぱロト7と違って、ロト6はキャリーのない通常時でも全通り分の売り上げになっちゃってるからなぁ。余程の変則出目でも出ない限り毎回1等が出てしまう危険性をはらんでいるし、キャリーすれば売り上げアップで直ぐさま1等が出るの繰り返し。まぁ、これがロト6の宿命なのかも...

 それでも先ずはキャリーオーバーを期待しよう。そう、キャリーしてナンボのロト6なのだ。さて、今回のセット球は予想本命のJセットが選択された。第4世代では5回使用され「20」が3回出てトップ。前回のJセット出目は「05」「06」「08」「20」「22」「25」ボ「13」で、このミニロト出目で1等は3口も出ていた。

1個目は「24」・赤
 2回ぶりの出現。セットでは初摘出。
2個目は「42」・緑
 これも2回ぶりでセット初摘出。
3個目は「35」・緑
 7回ぶり。セット3回目でトップタイ。
4個目は「28」・緑
 緑3連発。5回ぶり。セット2回目。
5個目は「01」・べ
 これも5回ぶりでセット2回目。
6個目は「33」・紺
 前回から連発。セット初。また10番台が出なかったかぁ。それにワイドな出目になったな。
ボーナスは「27」・青
 本数字8回待ち。セットでは1回摘出。

 気象条件は「中気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「01」「24」「33」。今回出ての合致が「35」「42」。第4世代になって「24」は16回目と圧倒的に出るようになり、2位「43」の12回を4回も上回った。第137回までの旧球(第1世代)で「24」は一番出ない数字だったんだがな。

 出目全般では、前回出なかった10番台が今回も出ず、前回2組の連続数字は今回連続せず、「01」から「42」までのワイドな出目になった。「33」が連発したほか、10回以上のご無沙汰はなかった。また、この出目に4個一致した過去出目が第532回・第700回・第1124回・第1303回と4回もあり、直近では1等「該当なし」になっていた。

 前回ミニキャリーを消化して通常回に戻った今回、売り上げは前回より若干下げた13億円台半ば。10番台のないワイドな出目でも大きな数字に振れた恰好だ。この結果、久々の1等「該当なし」になり2億3332万6132円がキャリーオーバー!次回は5億円前後のビッグキャリーとなったが、そうなると売り上げアップで1等が出てしまう。あと1回キャリーすれば完全6億円チャンスなんだけどな~。次回は是非とも超変則出目を期待しよう。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第339回

 この2週間の大阪抽せんで10億円長者を2人も出したロト7。1人目は静岡県の修善寺だったが、2人目は滋賀県の楽天銀行インターネットからだった。いや~、楽天からは億万長者がよく出るね~。ロト7で17人の10億円長者のうち、楽天インターネットからは第281回・第307回・第338回と3人も出たし、今年3月のイオンモール高知から出た3口独り占め28億円ゲットには抜かれたものの、それまでは第265回の楽天から出た2口独り占め19億4千万円ゲットが国内宝くじの最高賞金だったのだ。

 よく当たる楽天のインターネットかぁ、なんか羨ましいねぇ。それからすると俺がやってる「みずほ銀行のラッキーライン」はどうした?ロト7で10億円ゲットは出てないし、ロト6の6億円だって一度も出てないじゃないか。なんで?賞金アップ後のロト7とロト6では、インターネットで満額以上をゲットしたのは楽天の4人のほか、ロト6第1309回のジャパンネット銀行しかない。そのほか、銀行ATMからはロト7が2人でロト6が1人か。う~ん何だかんだ言っても、やっぱ実店舗で買うのが一番かなぁ...

 さて、東京に帰ってきたロト7。今回のセット球は僅か3回前に使用されたばかりのBセットが選択された。これを選んだのは予想外男のキサイチ氏。なに?ついこの前までGセットばかり選んでたくせに今度はBセット男になったか。まあいい。ロト7の東京Bセットはこれまで29回使用され「21」が11回出てトップ、「05」「07」「12」が1回しか出ていない。前回のBセット出目は「09」「10」「13」「21」「25」「31」「33」ボ「37」「24」で、同セットでは「09」が3連発、「13」が怒涛の4連発中。これまで7回連続して1等「該当なし」という恐るべきセットでもある。

1個目は「23」・べ
 大阪から連発。セットでは7回目の摘出。
2個目は「20」・紫
 8回ぶりの出現。セットでは10回目とよく出る。
3個目は「15」・黄
 5回ぶり。セット8回目。
4個目は「18」・青
 4回ぶり。セット5回目。
5個目は「32」・青
 出た!なんと25回ぶり。セット11回目でトップタイ。
6個目は「11」・青
 また青。6回ぶり。セット5回目。
7個目は「25」・青
 なんと青球4連発。3回ぶり。セットでは連発しても4回目。「32」でミニロト出目は免れたが1桁が出なかった。
ボーナス1個目は「09」・べ
 前回本数字から連発。セット本数字から4連発。
ボーナス2個目は「37」・べ
 本数字で24回も待っている。セットではボ・ボ連発。

 出目全般では、1桁0・10番台3・20番台3・30番台1個になり、このパターンは第293回と同じ。1桁が出ないのは第323回以来16回ぶり。今回は連続数字にならなかった。「23」が大阪から連発した一方で「32」が自身最長の25回ぶりの出現を果たした。また、この出目に5個一致した過去出目が同じBセットの第130回にあり、出目は「01」「15」「20」「23」「25」「31」「32」と出て1等「該当なし」だった。

 2回連続で10億円を放出、キャリーが目減りしてきたのを受け、売り上げは前回比1億5千万円減の28億円割れ。難関のBセットで1桁が出ず、さらに「32」でミニロト出目でもない。ただ青球4個で7間隔のバランス出目にもなった。この結果、今回も1等が1口出て10億円ゲット!10億円3連発は初めてだ。残ったキャリーは17億3173万4285円也。もうこうなると早いモン勝ちだな。チャンスがある内にさっさと10億円をゲットしてしまおう!

Share
カテゴリー: ロト7 | 6件のコメント

ロト6 第1424回

 ほう、ハロウィンジャンボは明日までってか?ぜんぜんハロウィンじゃねぇよなぁ。名前を変え今年3回目のハロウィンジャンボも、当初の発売時期からすると随分と前倒しになったものだが、だったらオータムジャンボのままでよかったんじゃね?と思うほど。おまけにサマー7億円に年末10億円からすると、5億円ハロウィンはどうしても中継ぎ的な印象が否めない。

 まあ、ハロウィンジャンボの同時期にロト7独り占めで30億円チャンスだったからな~。売ってることじたい忘れてたよ。さて、僅か472万円という超ミニキャリーで迎えた今回のロト6。セット球は予想本命のGセットが選ばれた。第4世代では4回使用され「19」が3回出てトップ。前回のGセット出目は「02」「17」「24」「26」「34」「43」ボ「32」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「07」・紫
 9回ぶりの出現。セットでは初摘出。
2個目は「36」・紺
 前回から連発。セット初摘出。
3個目は「33」・黄
 17回ぶりのご無沙汰。セット初。
4個目は「26」・黄
 7回ぶり。セット連発で3回目。
5個目は「06」・赤
 15回ぶりのご無沙汰。セット2回目。
6個目は「25」・べ
 7回ぶり。セット2回目。これで連続数字2組。今回は10番台が出なかった。
ボーナスは「19」・黄
 本数字10回待ち。セットではトップ数字。

 ようやく秋らしくなってきた気象条件は「中気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。降り出した雨は週末まで続くというから心配だ。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致が「33」「36」。各条件の初出現が、中気温で「25」、高気圧で「06」「07」だった。

 出目全般では、前々回・前回と出なかった1桁が2個、20・30番台2個は前回と同じ。「06」「07」と「25」「26」で連続したが、2組の連続数字は第1405回以来19回ぶりだ。「36」が前回から連発した一方で、「06」「33」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目はなかったが、この回数にしては珍しい。

 ミニキャリーでもキャリーはキャリー。売り上げは前回比1億5千万円増の13億円台後半となったが、それでも通常より低いのは前回が如何に低迷してたかというもの。10番台が出ず2組の連続数字の出目。ただねぇ、連続2組になると何故か1等が出るんだなぁ。第1331回の連続2組で1等が出なかったのを最後に、それ以降は連続2組の出目では1等が出てしまっている。今回ももれなく1等は1口出てしまい、賞金2億2453万9100円にて終了。う~ん、最近は数字をつなげたがる輩が多いのか?

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト6 第1423回

 自然災害の恐ろしさをあらためて思い知らされた台風19号。そんな中、この自然災害に影響された宝くじがあった。totoBIGなどのサッカーくじだ。第1129回サッカーくじBIGは4試合の中止が決定したが、くじの購入締め切りのだいぶ前に試合中止が決まったことで、ネットではBIGの大量購入者が続出。「14億円のキャリーがあって4試合中止なんて滅多にないビッグチャンス!」とばかりに、売り上げは普段より5億円ほどアップしたのだった。

 5試合中止なら成立せずに全額払い戻しとなるが、4試合中止なら抽せんは成立する。普段の1等当せん確率は480万分の1だが、4試合中止となれば確率は一気に81倍の5万9千分の1になったのだ。その結果は言うに及ばず、1等は96口の1948万3257円はまだしも、2等以下は多過ぎて2等~6等まで一律の300円という結果。3年前の熊本地震でも4試合中止となり、1等2674万円のほか2等以下が300円ということがあった。う~ん、チャンスが増えても皆が飛びつくんじゃなぁ~。

 さて、2週間の大阪抽せんから東京に帰ってきたロト6。今回のセット球は予想本命のBセットがやっと選ばれた。大阪ではまったく別の選び方をされてしまったから実に16回ぶりの選択となった。第4世代では4回使用され「31」が2回摘出。前回のBセット出目は「10」「13」「19」「28」「33」「39」ボ「15」で、1等「該当なし」。

1個目は「24」・緑
 大阪から連発。セットでは初摘出だ。
2個目は「36」・黄
 7回ぶりの出現。セットでは2回目。
3個目は「11」・青
 4回ぶり。セット2回目。
4個目は「42」・赤
 5回ぶり。これもセット2回目。
5個目は「29」・黄
 17回ぶりのご無沙汰。セット初。
6個目は「37」・べ
 2回ぶり。セット初。「36」と連続。今回は大きい数字に振れたな。
ボーナスは「13」・紫
 本数字10回待ち。セットでは本・ボ連発。

 台風後も冷たい雨となり、気象条件は「中気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。中気温になったのは7月以来だ。この条件に合致したのは「24」「29」。今回出ての合致が「42」。第4世代ではダントツに出る「24」は、この3条件でいずれもトップに立った。

 出目全般では、前回の大阪に続き今回も1桁が出ず、出目は40番台も出て前回のミニロト出目から大きい数字に振れた。「24」が大阪から連発し、一方で「29」が17回ぶりのご無沙汰出現。「36」「37」で連続1組。また、この出目に4個一致した過去出目が第355回・第1066回にあり、1等は1口・2口と出ていた。

 売り上げは台風の影響で12億円台チョイ。これはロト6黎明期の第2回すら抜いて、初回の第1回に次ぐ歴代2位の低さを記録。出目は1桁のない変則出目だったが、結果は1等が1口出て2億円ゲット。残った474万2987円がミニキャリーしたが、こちらも歴代4位の低さとなった。まぁ、ロト6の当せん確率は自然災害とは無縁だが、賞金を決定する売り上げには、災害や天候が大きく関わるのだった。もちろんロト6購入者の気持ちもね。

Share
カテゴリー: ロト6 | コメントする

ロト7 第338回

 前回は今年3月以来となる久々の1等10億円が出たが、これが出たのは静岡県伊豆市修善寺にある「カインズホーム修善寺店」のチャンスセンターだった。ロト7史上16人目の10億円長者となり、なんとも羨ましい限りだが、今はその伊豆市に向け最強台風が接近中だ。しかも進路予想中心線ドンピシャ。願わくば10億円当せん券を握りしめ早い非難をお願いしたい。

 さて、台風に備える準備をしなきゃならんので手短に、いや?どうせ30億円独り占めできるんだから準備なんかいいか?ガッハッハッハ~!...で、2週間連続の大阪抽せん。今回のセット球は大阪では2回目となるFセットが選択された。前回使用は2年前3月の第202回で、出目は「03」「07」「11」「16」「22」「34」「37」ボ「32」「29」で、1等は1口だった。

1個目は「27」・黄
 6回ぶりの出現。セットでは初摘出。
2個目は「23」・紺
 19回ぶりのご無沙汰。セット初摘出。
3個目は「16」・紺
 4回ぶり。セット連発で2回目。
4個目は「17」・青
 3回ぶり。セット初。「16」と連続。
5個目は「34」・黄
 4回ぶり。セット連発で2回目。
6個目は「09」・紺
 2回ぶり。セット初。
7個目は「07」・赤
 前回から連発。セット連発で2回目。何だかんだでバランス出目になったなぁ。
ボーナス1個目は「15」・紫
 本数字4回待ち。セット未摘出。
ボーナス2個目は「36」・紫
 本数字15回待ち。セット未摘出。

 出目全般では、1桁2・10番台2・20番台2・30番台1個になり、このパターンは第332回と同じ。「34」が出てミニロト出目にならず、また各桁均等よく出たバランス出目だ。「07」が大阪で連発した一方で「23」が19回ぶりのご無沙汰出現。「16」「17」で連続1組。また、この出目に5個一致した過去出目が第60回にあり、この時は「03」「07」「09」「15」「16」「23」「34」と出て1等は1口。ほか4個一致が3回あった。

 前回10億円放出してもまだまだビッグチャンスなのに、売り上げは前回比3億8千万円減の29億円台半ばまで落ちた。連続1組はあるものの全体的にはバランス出目だ。この結果、1等は1口出て見事10億円ゲット!ロト7史上17人目の10億円長者が誕生した。残るキャリーは21億7057万4545円となった。東京に帰る次回は30億円にはならずとも27億円以上のビッグチャンスにはなるはずだ。台風一過の秋晴れに、今度こそ3口独り占めを達成したいものだね。

Share
カテゴリー: ロト7 | 2件のコメント